[みみよりライブ 5up-広島ホームテレビ]2019年6月4日放送「NEWS LINEUP」のコーナーでは、広島の百貨店・福屋のお中元販売会場の様子を紹介していました。

広島カープのCマークカープ坊やスラィリープリントされたスイーツビール......。これらはすべて、カープ仕様のお中元商品なんです。


カープコラボワイン、焼酎、ビール...

中区の福屋八丁堀本店で始まったお中元販売会場には、およそ800点の商品が揃いました。

広島といえばカープ。人気の影響がこんなところにもあらわれています。17年に始まったカープコラボの商品が、カープの人気と共に売り上げも上昇。ファン同士の贈り物として定着しつつあるそうです。

カープのロゴが入ったおしゃれな箱に入っているのはカープアイスクリーム。今年の新商品です。

県内産のみかんレモンの味が楽しめるジュースゼリーセット、本格芋焼酎・ワインセットアサヒスーパードライ広島東洋カープデザインセットには、缶にもカープ坊やデザインされています。

定番で人気なのは広島ブランドのギフト。福山市のバラを使ったジュースや、広島ブランドの豚や鶏のスモーク詰め合わせ、因島の広島サイダー・八朔ゼリーギフトなど広島ブランドの商品も揃っています。

「親戚には広島の何か名産を。広島出身で懐かしい気持ちになってほしい」、「量は少なくても、いいなというものを買いたい」とお客さん。

1人あたりの平均単価は4千円から5千円。ちょっと良いものを、という方が多いようです。

福屋の中村さんは「広島県産品をたくさんご用意していますので、広島県の魅力を一緒に全国にアピールできたらと思っています」と語っていました。

お中元もカープコラボ、ということで驚きです。

ライターtama35)

ギフト用のビールはカープ仕様に