【元記事をコミックナタリーで読む】

「怪談イズデッド」の飯島しんごうによる新連載「世界に一つだけのR」が、本日6月15日竹書房WebマンガサイトWEBコミックガンマぷらすで開始した。

【大きな画像をもっと見る】

「世界に一つだけのR」は、魔物に村を滅ぼされ家族を失った戦士・ウルスを主役としたダークファンタジー。勇者が旅の仲間を探しに来るという酒場にたどり着いた彼は、指名を受けて接見室に通される。勇者と一緒に死線を越えていく決意を固めていたウルスだが、未知の儀式により彼は「R」という謎の烙印を押され、弱者認定を受けてしまう。

「世界に一つだけのR」第1話より。