ローフードってどんなお料理?



数年前に私はハワイでローフードお料理教室に参加しました。カパフルの高台の方のお家で日本リビングビューティー協会認定のローフードクラスが受けられると知って、当時は特にローフードやビーガンフードに興味しんしんだったので、即参加。

皆さんはローフードってどんなお料理だかご存知でしょうか?ローフードとは基本的に生の食べ物のこと言います。よくガン患者などには野菜メインの食事が良いとドクターが勧めることもあります。ローフードを勧めている理由としては、生で食べることにより、植物の酵素や栄養素が効果的に取れるので、健康や美容に役立つということなんです。

基本的に食べれるのは生野菜や果物、生のナッツ類、種、ドライフルーツ、海藻類やのり、低音圧縮されたオイル、発酵食品、48度いかで調理されたもの、加工されていないものなどです。これを実践するにはかなり難しそうですが、いくつかレシピを知っていれば、誰かに作ってあげられるなと思って、クラスに参加しました。



カパフルでお料理教室を地道に続ける平山律子先生



ローフードを学ぶコースは、1級、準1級、2級とあって、1級は6時間x2日間(12時間)、準1級も同じ、そして2級は4時間x2日間(8時間)私は基本を学ぶコースからで十分だったので、2級のクラスの講習を受けました。

普段は数人いるクラスなのですが、なんと私が受けた時はたまたま誰もかぶる人がいなかったので、なんとワンツーマン!先生と世間話なんかをしながら、とっても楽しくローフードについて学んだり、お料理を作ることができました。びっくりしたのは、とにかく作るのが想像していたより、全然簡単だということ。スープサラダお寿司カレーなど、ローフードどれも本当に美味しいし、満腹感もすごいんです!

平山先生は、いつも研究熱心なので、クラスでは、こんなものを使うと簡単にできるとか、野菜を洗うにはこんなものを使うといいとか、お料理以外の部分でも普段役に立つ情報を色々教えてくれます。私のメモ帳はそんな平山先生の小ネタ情報でいっぱいになっていました。


カリフラワーライスを作りました。カレーと一緒にご飯の代わりに食べます


スープを作るのにVITAMIXを使ってブレン


野菜だけのロー寿司を作りました


先生も毎回、楽しそうに写真撮影しています


レタス、お味噌、レッドペッパー、人参、アボカドアルファルファをいれたロー寿司は特に美味しかったので、その後、何度も家でリピートしました


アボカドで作るチョコムースは絶品でした!ヘルシーで最高!


ローフードを食べると、体がデトックスされ軽くなる!



「ローフードだけを何日か続けて食べて、その感想を教えてね」と平山先生に言われて、数日ローフードのみで過ごしたのですが、お腹が空いた感じは全くなく、お肌もツヤツヤしてきて、体は重い感じがなくなり、なんだかとても軽く感じるようになりました。お通じも抜群で、いつまでも続けられるかも!と思うような感じでしたし、テキストに書いてあるレシピに平山先生はちょっと工夫をしてもっと美味しくしたりしてくれるので、すごく参考になりました。

食べまくりの二日間で大満足だったのですが、ローフードばかり食べると体が冷えるという人もいます。ハワイだと常夏なので、日本に比べるとローフードを実践しやすいと思いますが、それでもやっぱり温かいものを食べたくなる時もありますよね。そういうのは、自分でバランスをとって実践していけばいいのでは?と思います。このクラスで作ったローフードを食べていた二日間は体がとっても喜んでいる気がしました。日本からの観光客にも人気だという平山先生のローフードクラス。是非皆さんも体験してみては?


ローカレーに人参サラダ これも何度もリピートしたい美味しさ!


大根とシソのドレッシングで食べるサラダロースープ、スムージー


リンゴや野菜のヨーグルトサラダに、マッシュルームスープチョコムース


ロー寿司にロー味噌スープ(暖かくありません)そしてグリーンスムージー


これはおまけで、先生が作ってくれたローチーズケーキチーズじゃなくてお豆腐です)と自分で作ったアボカドチョコムースハーブティーと一緒に食べました。至福の時〜!


日本リビングビューティ協会認定校ハワイ
ローフードマイスター2級(8時間)$350
準1級(12時間)$550
1級(12時間)$550
お問い合わせ rawfoodhawaii@live.jp
https://ameblo.jp/rowfoodhawaii/ (平山先生のブログ
開催場所はクラスお申し込みの際に詳細を教えてくれます。
ハワイでローフードのお料理教室に参加