同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の鈴木おさむ氏が企画。ネクストブレイク期待の若手俳優の男女が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の恋愛リアリティショースタジオMCには、タレントの渡辺直美と、俳優の大野拓朗、お笑いコンビジャルジャル福徳秀介、今シーズンからの新メンバーとして出演する小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、タレントの谷まりあを迎えた。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、井上雄太(以下:ユウタ/28歳)、岩永達也(以下:タツヤ/29歳)、近藤廉(以下:れん/24歳)、平井亜門(以下:あもん/23歳)、山口葵(以下:あおい/20歳)、麻木玲那(以下:れにゃ/24歳)、川津明日香(以下:あすか/19歳)、さいとうなり(以下:なり/24歳)、前田悠雅(以下:ゆうが/20歳)の男女9人。

 毎回、配られる台本は主役が決まっておらず、9人の男女はペアを組み、主役の座を目指す。さらに、その台本には必ずキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。今シーズンは女性4名に対し、男性5名と1人多く、ペア決めで選ばれなかった男子はオーディションにも参加できないという地獄のルールが追加された。

 軽井沢での2泊3日の合宿にきた一同は、演技レッスンや共同作業などを通じて距離を縮めていく。そして2日目の朝、先生から女子が気になる男子メンバーを呼び出し思いを伝える中間告白をするように指示が出された。

 前日の夜まで、誰を呼び出すのかを悩んでいたゆうが。そんなゆうがが呼び出したのは、一緒に主役を勝ち取り、密会デートにも行ったあおい

 ゆうがは、「ほんとは今日、女の子から告白するってなって。誰にもなにも言わないようにしようかなって最初思ってて。それは、自分の気持ちが定かじゃないっていうか、だったら言わない方がいいのかなって思って」と自分の気持ちに迷いがあることを告げたうえで、「今自分の中で、明確な答えは正直だせないんだけど、いま、あおいくんのことが気になります」と涙ながらに思いを告げた。

 思いを寄せるゆうがからの告白に、あおいは驚きながらも「俺も心の中ではゆうがさんに呼ばれたらいいなと思ってて」「勇気を持って向き合ってくれたのが嬉しい。嬉しいです…」と大喜び。

 さらに、あおいは「ゆうがさんが他の人と組んでいるのを横目でチラッとみたときに、もぞもぞするものがあった」「これが嫉妬なのかなんなのか…っていうのはわからないけど、なんかもぞもぞした」とゆうがへの気持ちが徐々に大きくなっていることを明かした。

 しかし、その後、あおいはなりにも呼び出される。なりは、「けっこう私は序盤からあおいくんのことが気になっていて。完全に心が動いたのは、ゆうがちゃんとドラマを撮ったときに、純粋にゆうがちゃん羨ましいなって思ったの。すごくときめいたんだろうね、あの瞬間、わたしは」と早い段階からあおいのことが気になっていたことを告白。

 あおいは、思いも寄らない相手からの告白に衝撃を受けつつも、「なりさんの見方が変わった」となりへ好印象を抱いたことを明かしていた。

 そんなふたりの様子を見て、スタジオメンバーは「ここからなりちゃんを意識する可能性もある」「こっちのほうがリラックスしてる感じは見える」などとあおい&なりカップルの可能性もあると予想。だが、そんな心配をよそに、次のペア決めであおいが指名したのはゆうがだった。

 もはや定番カップルとなりつつあるあおい&ゆうが。ふたりはカップルとしてこのまま成立することになるのか?『恋愛ドラマな恋がしたい3』act.7は6月22日(土)よる11時より45分間の拡大スペシャルで放送される。
 

■番組情報
『恋愛ドラマな恋がしたい3』act.6
番組URL:https://abema.tv/video/episode/90-1264_s1_p6



(c)AbemaTV
『ドラ恋3』中間告白で予想外の展開!あおいに告白した2人の女子とは!?