中居正広 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

来る7月13日に音楽番組『音楽の日2019』(TBS系)のオンエアが決定。例年同様、中居正広TBS安住紳一郎アナウンサーが総合司会を務めることが分かり、ネットでは「中居くん、出る人によってひいきするからな」「今年は平等にやってほしい」などと、中居のMCの態度に心配の声が上がっている。

【関連】中居正広は大丈夫?…数々の証言と“黒い噂”がほぼ一致で心配! ほか

同番組は、東日本大震災被災地復興への願いを込めて2011年スタートし、今年で9回目。東京オリンピック開催まであと1年に迫っていることにちなみ、今年の放送テーマは『汗』に決定した。最大の見せ場となりそうなのは、番組の出演者全員で中島みゆきの名曲『時代』を合唱する企画。合唱の指揮は、ビートたけしが担当するとのことで話題性がありそうだ。

出演にあたって中居は、《9年目となる今年は復興に向けてがんばる方たちや、それぞれの目標や夢に向かってがんばる日本中の人たちへ、歌とパフォーマンスエールを送り、背中を押せるような番組を目指したい》などと頼もしいコメント。中居とともに総合司会を務める安住アナも意気込みを語った上で、《中居さんも合唱に参加し久しぶりに歌う予定なので、皆さんお見逃しなく》と告知した。

このニュースを知ったファンからは、

《今年も絶妙な掛け合いの司会が見られそう》
《やったー! 朝からうれしいニュース
《中居くんと後輩のカラミが楽しみ》

などと、期待に胸を膨らませている声が多く上がった。

 

中居正広『音楽の日2019』司会決定をジャニーズファンが非難する理由

中居派以外は塩対応

しかし、これまで中居が総合司会を務めてきた中で、ジャニーズ事務所の後輩に対する態度が〝グループによって異なる〟ことを心配する声もあり、

《中居くん出る人によってひいきするから嫌》
《中居さんは好きな人とそうでもない人が見てて分かりやすいから不快に感じるときがある》
キンプリにも塩対応だった気がする》
《去年か一昨年『Hey!Say!JUMP』がゲストで出たときスゴい塩対応だったの覚えてる》
《もうキスマイとキンキだけ出しとけばいいんじゃない?》

などといった声が寄せられた。

ジャニーズ事務所から香取慎吾らとともに退所したIマネジャーは、『SMAP』や『Kis-My-Ft2』を担当していました。そのため、中居にとって『キスマイ』は弟分のようなものであり、何かと自身の番組に呼んでかわいがっていますね。同じ事務所といっても、このように派閥があるので、中居派ではないグループがおいしくならないのは、中居の番組ではよくある光景。こんな態度でも今や〝名司会〟とおだてられているのが不思議です」(テレビ局関係者)

今年もジャニーズファンが荒ぶりそうだ。

 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ