1985年創業の『博多 一風堂』から、夏季限定メニューの「つけ麺」が国内限定で2019年6月6日(木)~7月21日(日)の期間限定で販売しています。

 実は、この「つけ麺」は、季節ごとに提供される「イマだけ!IPPUDO」シリーズメニューの中でも、根強い支持を受ける商品なのだとか。今年は、定番の「博多太つけ麺」と新作「博多辛つけ麺」の2種類が解禁! 一体どんな味なのでしょうか。

博多太つけ麺

並盛890円(麺250g)、大盛990円(麺400g)
並盛890円(麺250g)、大盛990円(麺400g)

 根強いファンが多い「博多太つけ麺」は、一風堂自慢の博多絹ごしとんこつスープベースに、鯖や鰹などの数種類の魚介をブレンドしたこだわりのスープ。濃厚でインパクトのあるつけダレに仕上がっています。このつけダレに潜らせるのは、タピオカ粉をブレンドした特製の太麺。麺がごっそりとつけダレに絡み、もちっとした食感とともに、ずるずる箸が進みます。アクセントにプラスした天かすの食感もよく、風味も増します。

博多辛つけ麺

並盛920円(麺250g)、大盛1,020円(麺400g)
並盛920円(麺250g)、大盛1,020円(麺400g)

 そして新作「博多辛つけ麺」は、「博多太つけ麺」のつけダレを軸に自社製の一味唐辛子ラー油を加えて、パンチのある辛さを実現。食べ進めるときは、好みのタイミングで辛肉味噌、特製一味、辛みフレークを合わせながらいただくと、より一層旨みと辛味が重なり合い、やみつきになりますよ!

 この時期だけしか食べられないスペシャルな一杯、ぜひ食べ逃しなく!

DATA

一風堂

期間:2019年6月6日(木)~7月21日(日) ※一部、販売期間が異なる店舗あり
販売:「一風堂」62店舗 ※各店舗杯数限定での販売
https://www.ippudo.com

食楽web