タカラトミーは、「ベイブレードバースト」の最新機種として“分身するベイ”を封入したセットB-145 DX スターター ベノムディアボロス.Vn.Bl」(希望小売価格2500円/税別)を7月6日に発売します。

【画像】分身の仕組み

 「ベノムディアボロス.Vn.Bl」の最大の特徴は、対戦中に本体が2機に分離して相手を攻撃する「分身ダブルアタックシステム。衝撃を受けると本体下部から「バレット」と呼ぶ子機が出現する仕組みで、相手の逃げ場を奪って強力な力を発揮します。

 なお、ルール上は本体が回り続けていれば勝利となります。そのため、バレットが回転し続けていても、本体の回転が止まったり外にはじき出されてしまったりした場合は負けとなります。

 ベイブレードシリーズ2019年で発売20周年。シリーズの第3世代にあたる「ベイブレードバースト」には、“繰り返し遊ぶことで形状が変化し、成長するベイ”、 “相手の回転を吸収し、手回しでも勝てるベイ”、“一度やられても復活できるベイ”などさまざまな要素を持った個性豊かなベイブレードが続々登場しています。

かっこいい