3点差の2回に5安打5得点

■巨人 7-3 日本ハム交流戦・16日・札幌ドーム

 巨人は16日、日本ハム戦(札幌ドーム)で7-3で快勝。交流戦4カード連続勝ち越し、レギュラーシーズンから5カード連続勝ち越しを決めた。

 3点を追う2回に重信の中犠飛、炭谷の適時打などで同点に追いつくと、同2死二、三塁から坂本の左前2点打で勝ち越した。4、5回にも追加点を挙げて試合を決めた。先発の菅野は初回に4連打などで3失点したが、2回以降は抑えて7回6安打3失点。今季7勝目を挙げた。

 日本ハムは先発の杉浦が今季最短3回6安打6失点。2敗目を喫した。打線も2回以降は元気がなかった。交流戦首位から陥落した。(Full-Count編集部)

巨人・菅野智之【写真:Getty Images】