AbemaTVで毎週日曜夜10時から放送中のオリジナル連続ドラマ御曹司ボーイズ」が6月16日(日)、最終回を迎える。これまで「オオカミくんには騙されない」や「恋する週末ホームステイ」といった恋愛リアリティショーが10代女子を中心に支持を集めていたAbemaTVだが、ここにきてドラマでもその存在感を増しつつあるようだ。

【写真を見る】磯村勇斗の肉体美! ほか場面写真など40枚

御曹司ボーイズ」は磯村勇斗、飯島寛騎稲葉友、山本涼介という4人の注目イケメン俳優が御曹司を演じ、平祐奈、武田玲奈、岡本夏美らが演じる女性陣がその御曹司と結婚するために恋愛リアリティショーに出演し、奮闘するというストーリーで人気のドラマ。第1話の配信がスタートすると、「ザテレビジョン」がSNSの反響などを取り込んで独自調査をしている「視聴熱ランキング」で、注目作が目白押しの地上波ドラマの中に分け入って4位にランクインしたことをはじめ、回を重ねるごとにファンや支持層を拡大している。

ついに最終回を迎えるこのドラマについて、ここからは「LINEリサーチ」が10代女性に行ったドラマに関するアンケートの結果と一緒に、その人気ぶりを振り返ってみたい。

■ 今クール見ている恋愛ドラマ御曹司ボーイズ」が3位

LINEリサーチ」が10代女性734人にアンケートをとった結果、「今クール見ている恋愛ドラマで見ているものは何ですか?」の項目では、「パーフェクトワールド」(フジテレビ系)、「東京独身男子」(テレビ朝日系)に次いで「御曹司ボーイズ」が3位にランクイン。以下、4位「高嶺と花」(フジテレビ系)、5位「ミストレス~女たちの秘密~」(NHK)と続く。注目作の多い地上波ドラマの中で、ネット配信のオリジナルドラマが3位に食い込む結果となった。

AbemaTV2019年6月3日~9日の週間アクティブユーザー1000万を突破。「御曹司ボーイズ」単体でも、視聴者数は6週連続アップで、初回から267%成長しているということからも“ネット配信でドラマを見る”というスタイルが浸透していることがうかがえる。

■ 恋したいキャラTOP10に磯村勇斗&飯島寛騎演じる御曹司ランクイン!

「今クールドラマでどのキャラクターと恋したいと思いますか?」の項目では、「白衣の戦士」(日本テレビ系)で斎藤光(小瀧望)、「あなたの番です」(日本テレビ系)の手塚翔太(田中圭)、「パーフェクトワールド」の鮎川樹(松坂桃李)、「わたし、定時で帰ります。」(TBS系)の種田晃太郎(向井理)に次いで、「御曹司ボーイズ」の二階堂陸(磯村勇斗)が5位、西園寺大雅(飯島寛騎)が9位と、トップ10に2人がランクイン。彼らの徹底した御曹司イケメンぶりが多くの支持を獲得していることがわかる。

SNS上でも最新話が配信されるたびに「陸くんかっこよすぎやろ」「ちょっとドSっぽい顔もいいネ」「西園寺大雅に幸せをーー!」など、キャラクターイケメンぶりに対するものから、ドラマ内での展開についての希望まで、さまざまコメントアップされている。

また、「御曹司ボーイズ」は王道胸キュンラブストーリーで、4人の御曹司それぞれに感情移入してしまうファンも続出。回を重ねるごとに「『これでいいんだ』そう何度も言いきかせるような、悟ったような、陸さんの表情が辛かったです」「切ない…もう幸せになって欲しい西園寺大雅様…」と陸や大雅の内面に共感したコメントも見られるようになった。

そのほか、薬袋輝之進(稲葉友)、伊達達成(山本涼介)についても「ゆうちゃんのために頑張るテルくんかっこよすぎ」、「ふみのちゃんが好きです って達成くんの告白は泣いた」、「達成くんの告白でキュンキュンしてる」など、彼らの純愛ぶりに感動するファンが続出した。

「恋愛リアリティショー」を舞台にしたドラマという異色作である「御曹司ボーイズ」。その最終回にどんなラストを用意しているのか見逃せない。(ザテレビジョン・文=高橋ダイスケ

「御曹司ボーイズ」第15話、第16話より