アンミカがMCをつとめるTOKYO MX地上波9ch)のバラエティ生番組「日曜はカラフル!!」(毎週日曜11:30~)。5月26日(日)の「カラフル!!TOPICS」のコーナーでは、SNSで反響を呼んでいる「ハイセンスおじいちゃん」を取り上げました。

◆孫の服を着てみたらイケてた

東京在住のクリエイター、クドウナオヤさんのツイートが話題になっています。



ナオヤさんの私物であるハイブランドの洋服を着ているのは、秋田県に住む84歳の祖父。ハイセンスファッションと、ふくらはぎの湿布やハーフパンツから見える股引など、対比のおもしろさにも注目が集まっています。

想像以上の反響ぶりに、SLVR.TETSUYA(シルバーテツヤ)の名でInstagramも開設。すでに44万人以上にフォローされています。

◆生きている間はカラフルに!

今回番組では、「シニアの原宿」こと巣鴨で、ハイセンスなご年配の方々を調査。

スタッフが出会ったのは72歳の男性。「ラッキーカラーは赤」とのことで、赤い帽子と赤いパンツで、白いアロハシャツをサンドしたコーディネート。「帯の生地で作ってもらった」という、龍がデザインされた和柄バッグもポイントです。

ファッションに、他人の意見は「一切関係ない」と断言。「『72歳が着るものじゃない』と言われるかもしれないけれど、歳をとったからこそ、気持ち的には若くならないと。着るものから老け込んでいっちゃう」と語ってくれました。

ほかにも、「顔も年寄り、手も年寄りではね(笑)」と赤とゴールドのネイルを見せてくれた方や、「地味な洋服しか売られていないから」と鮮やかな手編みのベストや帽子を身につけている方など、ファッションを楽しむ方がたくさん。

スタジオのアンミカは、「(人間は)死んだら土に還るんだから、生きている間は土色の服は着なくていい!」と熱弁。ゲストの別所哲也さんも、「歳を重ねるごとに自分のカラフルな世界を作っていくのは素敵なこと」と笑顔を見せました。

カラフルな下着は「気分が上がる」

4月で28歳になり、「大人っぽい自分を見せたい」と語る、ゲストの舟山久美子さん。最近、ランジェリーブランド「RAVIJOUR」のアンバサダーをつとめることになり、大人な一面を披露したのだとか。

健康美あふれるスタイルに、出演者からは絶賛の声。アンミカも「下着の写真でもいやらしくない」とコメント

また、カラフルな下着について「気分が上がる」と声をそろえる女性陣。すかさず、アシスタントの田中大貴が「個人的には青色が好きです」と明かすと、クリス松村から「そんな情報いらない!」とツッコミが炸裂。スタジオが笑いに包まれました。


※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:日曜はカラフル!!
放送日時:毎週日曜 11:30~12:55
出演者:アンミカ、田中大貴、クリス松村、徳光正行
番組Webサイトhttps://s.mxtv.jp/variety/colorful/
番組Twitterhttps://twitter.com/sunday_colorful
くみっきーの下着写真をアンミカ絶賛 「全然いやらしくない!」