株式会社扶桑(本社:東京都葛飾区/代表取締役:富田暁)は、綿・革・化繊など様々な生地素材にこするだけで貼ることができる布用転写シール「irodo(イロド)※1」の新ラインナップを7月8日(月)に新発売いたします。

今回、文房具ワンポイントデコレーションを楽しめるラインナップを展開し、「布物文具をテ゛コる」という新しい文化を形成していくことを目指しています。お気に入りの文具を彩る“文具のアクセサリー”として、自分だけのオリジナリティを表現できるイロドをぜひ、お試しください。

ラインナップについては、“第30回 国際文具・紙製品展 ISOT
6月26日(水)~28日(金)小間番号:西1ホール W9-9)にてお披露目いたします。


・公式ホームページhttps://irodo.tokyo/



本製品は、手軽に“生地製品をカスタマイズする文化”を広げるために開発し「アイロンが使えない」未就学児からご高齢の方まで幅広い方に好評いただき、全国各地での販売やワークショップが日々開催されております。


※1 「irodo」は、ワンポイントのデコレーションから重ね貼りをして新しい柄を発見したり、幅広い世代の方に手軽に世界に一つだけのオリジナルアイテム作りを楽しんでいただくことができる新しいアイテムです。

※本製品は、特殊転写シール技術を持つ扶桑が、デザイナーと共同開発し一般消費者向けに発売する初の試みです。2017年度東京ビジネスデザインワード最優秀賞、第54回DIY HOMESENTER SHOW 一般来場者人気投票 第一位を獲得。


使用イメージ(本革)
本革手帳をデコレーション(ラッキーモチーフ)



【開発背景】


・生地製品のデコレーションを楽しめるアイテムは、アイロンが必要なシールワッペンが主流です。
そのため、使用できる『1.人・2.場所・3.素材』が限られており、その煩雑さを解消したいと思い、開発に至りました。 ※1.安全性から子供や高齢者は不向き。2.高温アイロンが必要。3.熱に弱い素材には不向き


・モノが溢れている現代において、『既製品にない、自分らしさを表現したい。』というユーザーに対して、誰でも手軽に生地製品を彩る新しいツールとして整備し、日本から“生地製品をカスタマイズするという文化”を発信し構築していくことを目指しています。


使用イメージ:Before(スエード)
使用イメージ:After(スエード)



【新ラインナップについて】

ペンケースや手帳を華やかにイロドるラインナップが新登場!!6柄、全15種類!!

お客様のご要望が多かった大人文具のデコレーションに使える『モチーフ』をテーマデザインカラーリングを作成しました。新しいペンケースを自分だけのオリジナルアイテムにデコレーションしたり、長年使い続けた革手帳にお気に入りのシールを貼ったり。友だちや親子でとおそろいのモチーフをつけたりと既製品にはないイロドりを加える新しいラインナップが増えました。

手帳をデコレーション(ポリエステル素材)
ペンケースをデコレーション(キャット)



【製品特徴】

・布製ペンケースや手帳カバーコインでこすって貼れるシールです。

アイロン不要なので、未就学児からご高齢の方まで誰でも簡単に使用できます。

・綿、麻、革、化繊といった様々な素材に貼れて、生地目が出るほどきれいに馴染みます。

シールを重ね貼りしたり、デザインを組み合わせることで誰でもオリジナルデザインを表現できます。

・使用中に水に濡れても、滲まず色移りしません。

ラッキーモチーフ1.、2.
キャット
アルファベット(セリフ)



【製品概要】

ブランド
irodo(イロド)ファブリックステッカー

・発売日     
2019年7月8日(月)

・種類
6柄 計15種類  
( シリーズ合計 全81種類 )

・価格
360円(税抜き)388円(税込み)

サイズ
74×105mm (A7サイズ

・素材 / 厚さ
ポリウレタン

・販売店
EC:Amazon、Makuake
小売店:東急ハンズロフト、オカダヤ等

・公式ホームページ
https://irodo.tokyo/

手帳をデコレーション
ペンケースをデコレーション(ポリエステル)
カードケースをデコレーション(本革)



株式会社扶桑

扶桑は、1964年東京の下町、葛飾区で創業。半世紀に亘る経験により培った特殊転写技術を活かし、転写シールの開発・製造を専門に行ってきました。2016年には、葛飾区より特殊転写技術が認められ葛飾区の町工場から産み出される選りすぐりの製品・部品の”すごさ”を”未来を照らす技”葛飾ブランド「葛飾町工場(まちこうば)物語」認定製品として認定を受けました。

配信元企業:株式会社扶桑

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ