お笑い芸人有吉弘行が、4人組ロックバンドKANAーBOONのベース、飯田祐馬の失踪騒動に、「つらかったんでしょう」と推し量った。

有吉は16日放送のラジオ番組「有吉弘行SUNDAY NIGHT DREAMER」で、音信不通状態だった飯田が無事帰宅したとの発表を受け「良かったかどうかね、まだ理由もわからないし、『良かった』っていうほどじゃないでしょう」と率直な心境を明かすとともに、「辛かったんでしょう、何かしらが。

全員ダサいという話。。。
それもまた良し! pic.twitter.com/YxkQP2HWL1

有吉弘行 (@ariyoshihiroiki) 2019年6月7日


『よかった』じゃアレだけど、とりあえず無事だったっていうことで、それだけはちょっとホッといたしますけども」と語った。

バンド側の発表によると、前日15日深夜に家族から本人が帰宅したとの一報があったといい、家族によると憔悴(しょうすい)してはいるものの、けがなどはなく、その旨も警察に報告しているという。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:有吉、帰宅カナブーン飯田「つらかったんでしょう」 – 芸能 : 日刊スポーツ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

KANA-BOON・飯田が無事帰宅で『有吉』がラジオで反応!