舞台『テイルズ オブステージ』の最新作『テイルズ オブステージ –光と影の正義 -』が12月5日から東京・天王洲銀河劇場にて上演されることが決定した。

テイルズ オブステージ』はバンダイナムコRPGテイルズ オブシリーズを舞台化したもの。俳優陣がダンスやアクロバットを繰り広げる、エンターテインメントショーとして上演されてきた。2017年には、『テイルズ オブシリーズファンイベントテイルズ オブ フェスティバル 2017』にて、シリーズ10周年記念作品『テイルズ オブ ジ アビス』を題材にした『テイルズ オブ ザ ステージ –最後の預言(ラストスコア)- LIVE&THEATER at 横浜アリーナ』を上演。新たな演出を加えた『テイルズ オブ ザ ステージ –最後の預言(ラストスコア)-』東京・大阪公演は、横浜アリーナ公演と合わせて全公演で延べ1万人を超える観客を動員した。さらに、2018年6月には、『テイルズ オブステージローレライの力を継ぐ者-LIVE&THEATER at 横浜アリーナ』と題し、『テイルズ オブ ジ アビス』の主人公ルークと瓜二つな青年・アッシュに焦点を当てた“もう一つの物語”を描いた。

最新作『テイルズ オブステージ –光と影の正義 -』では、シリーズ屈指の人気タイトルテイルズ オブ ヴェスペリア』の世界観が題材に。主人公ユーリ・ローウェルを、ミュージカルテニスの王子様 3rd シーズン甲斐裕次郎役などで知られる吉澤翼が演じる。また、ユーリ幼馴染フレン・シーフォ役で、ミュージカルテニスの王子様3rd シーズン 乾貞治役などの加藤将が出演。エステル役で末永みゆ、ラピード役で田中尚輝、カロル・カペル役で北乃颯希、リタ役で近藤里沙、レイヴン役で加藤真央、ジュディス役で寺田真珠、ドン・ホワイトホース役で内田健介、アレクセイ・ディノイア役で和泉宗兵キャスティングされている。

チケットは、アソビストアプレミアム会員限定の最速先行抽選販売が実施中。そのほかイベントに関する詳細は、『テイルズ オブ ザ ステージ』公式サイトにて順次公開される。