主題歌にCorneliusが決定!
作詞・タナカカツキ×作曲・小山田圭吾の夢のコラボが実現!
タイトルは『サウナ好きすぎ』
サウナの伝道漫画『サ道』初実写化





主題歌Cornelius書き下ろし!
作詞、原作者・タナカカツキ
タイトルサウナ好きすぎ」


ととのい度100%、究極のコラボが実現!







テレビ東京は、2019年7月19日よりドラマ25(毎週金曜深夜 0:52~放送)にて、『サ道』を放送します。
原作は、全国のサウナ(サウナ好き)にとっての“サウナ伝道漫画”であるタナカカツキの『サ道』(講談社モーニング KC 刊)。この度、テレビ東京が初めて実写化します。

この度、番組主題歌がCorneliusに決定ドラマのために書き下ろしたオリジナル楽曲です。
作詞は原作者・タナカカツキが担当。作詞・タナカカツキ×作曲・小山田圭吾という、
サウナー垂涎のコラボ楽曲はその名もサウナ好きすぎ』
清涼感溢れるトラック上に澄み渡る、小山田の美声によって歌われる“サウナの道”。
サウナ、水風呂、休憩、Corneliusととのわないはずはない、唯一無二、
究極のサウナセッティングが誕生します

今回、本作を映像化するにあたって目指したのは“サウナ好きによるサウナ好きのためのドラマ”。
出演は、伝説のサウナーの後を追って全国を旅する男、主人公・ナカタアツロウ役に原田泰造
「偶然、偶然!」が口ぐせの中年サラリーマンサウナー、偶然さん役に三宅弘城。
コンサル会社を経営する若手のサウナー、イケメン蒸し男役に磯村勇斗。
この3人のレギュラーメンバーに加え、ナカタがその後を追う伝説のサウナー、蒸しZ役に宅麻伸。
キャストスタッフも自他ともに認めるサウナ好きが集結し、実写化に挑みます。

Cornelius小山田圭吾
コメント
サウナ好きすぎ』は、サウナの恍惚感を、楽曲で表現出来ればと、思いながらつくりました。
タナカカツキ先生の作品を、いつも楽しみにしているファンなのでとても光栄に思っております。
あの漫画を実写でどう表現するのか、とても楽しみです。

サウナとは…≫
心と体のリセットに欠かせません。

【歌詞の一部を公開!】
サウナ好きすぎ』作詞:タナカカツキ

サウナ好きすぎ
毎日行きすぎ

全身浸かって 1、2分
椅子に座って 休憩

それを何度か繰り返すと ほら

                                                 

ストーリー
主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)サウナに興味がなく、むしろ苦手意識をもっていたが、
ある日謎の男「蒸しZ」(宅麻伸)に出逢い、サウナの本当の気持ちよさを知ってしまう。
偶然さん(三宅弘城)イケメン蒸し男(磯村勇斗)など個性的なサウナ仲間とサウナのある日常を楽しむ一方、
蒸しZの姿を追い全国の理想のサウナ施設を探訪。 “サウナ”とは? “ととのう”とは?その解を求め、
今日もまた、サウナ旅を続けている…。

〈番組概要〉
番組名 : ドラマ25「サ道」
放送日時 : 2019年7月19日、毎週金曜深夜0時52分~1時23分
原作/タナカカツキマンガ サ道』(講談社モーニングKC刊)
講談社「モーニング」にて、2019年5月16日より連載再開
出演 : 原田泰造 三宅弘城 磯村勇斗 / 宅麻伸
脚本 : 根本ノンジ 竹村武司 永井ふわふわ
音楽 : とくさしけんご
主題歌 : Corneliusサウナ好きすぎ」(ワーナーミュージック・ジャパン
監督 : 長島翔
チーフプロデューサー : 大和健太郎
プロデューサー : 五箇公貴 寺原洋平 松本彩夏 手塚公一 伊藤才聞
制作 : テレビ東京 イーストエンタテインメント
製作著作 : 「サ道」製作委員会

■番組公式HP / https://www.tv-tokyo.co.jp/sa_una37/
■公式TwitterInstagram      @sado_PRsauna
Twitter https://twitter.com/sado_PRsauna / Instagram  https://www.instagram.com/sado_prsauna/?hl=ja
ドラマ情報だけでなく、サウナにまつわる様々な情報をお届け!

配信元企業:株式会社テレビ東京ホールディングス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ