暗闇フィットネス(R)のパイオニアFEELCYCLEフィールサイクル)」を運営する株式会社FEEL CONNECTION (本社:東京都中央区/代表取締役社長:橋本英治)は、国内40 店舗目なる「FEELCYCLE 五反田」を2019年7月1日(月)にオープンいたします。

◆「FEELCYCLE 五反田オープン
2019年6月16日に、FEELCYCLEオープンから7周年を迎えます。今回新たに「FEELCYCLE 五反田」をオープンし、店舗数は40店舗に。総受講者数は累計約840万人2019年5月末時点、延べ人数)を突破し、ビジネスパーソンをはじめ幅広い層の方々から高い支持を得てきました。

今回、ビジネスパーソンが特に多いエリアである五反田オープンするFEELCYCLE 五反田」は、JR五反田駅から徒歩3分と多くの方に通っていただきやすい立地で、出勤前や出勤後に通っていただけます。出勤前のレッスンでは、音楽に合わせて没入感に浸ることでレッスン後の集中力を高めたり、出勤後のレッスンでは、ストレス発散や気分転換をしたりと、気分や目的に合わせて利用いただけます。

FEELCYCLE 五反田」は、特に音響や照明にこだわり、音楽に全身が包まれるような大迫力のサウンドや、ライブ空間のような圧巻のライティングをお楽しみいただけます。また、エントランススペースにはスタンディンカウンターを設け、従来のフィットネスのイメージを覆すような先進的な空間に仕上げています。

◆総受講者数 累計約840万人を突破、暗闇フィットネス(R)パイオニアFEELCYCLE
NY発祥で、世界中で定番になりつつある暗闇バイクエクササイズ(R)を日本で初めて展開しているFEELCYCLEFEELCYCLEが銀座に第1号店をオープンした6月16日は、フィットネスの一ジャンルを築いたFEELCYCLEが誕生した日として「バイクエクササイズの日」に制定されています。それまでのフィットネスの概念を変え、暗闇フィットネス(R)のパイオニアとして業界を牽引してきました。

総受講者数は累計約840万人2019年5月末時点、延べ人数)を突破。全身に鳴り響く迫力のサウンド、音楽を引き立てるライティングの中で、圧倒的なパフォーマンスを提供するインストクターとともに行うレッスンは、音楽と一体になったような感覚に包まれ、高揚感、没入感をもたらします。ジャスティン・ビーバー、ゼッド、スクリレックス、ジョナス・ブルーなど、海外ビックアーティストとのコラボも実現し、FEELCYCLEでしか味わえない体験を提供しています。楽しみながらトレーニングができることで、飽きることなく長く続けられることが支持され、高い人気を集めています。

1レッスン45分で有酸素運動筋トレの両方の要素を組み合わせ、効率的に脂肪燃焼を行い約800kcalを消費。基礎代謝を上げることで、食べても太りにくい体質を目指せます。

2019年8月10日(土)から12日(月・休)には、暗闇バイクフェス『LUSTER2019』を幕張メッセにて開催。1,000台以上のインドアバイクを設置し、約1万人の動員を予定しています。大迫力のサウンドとこだわりのライティング、トップインストクターによる圧巻のパフォーマンス360°センターステージLUSTER(R)史上最大のスケールで開催する今回は、これまで以上に特別な体験を提供します。

オープンから7年を迎える今もFEELCYCLEの勢いはとどまるところを知らず、フィットネスの枠を超え、進化し続けています。

※暗闇フィットネス、暗闇バイクエクササイズ、LUSTERは株式会社FEEL CONNECTIONの登録商標です。

FEELCYCLE 五反田 概要】
■住  所:東京都品川区五反田2-2-3 ハタビル1~2F
アクセス:JR五反田駅東口徒歩3分
      地下鉄浅草線五反田駅A5出口徒歩3分
      東急池上線五反田駅出口徒歩2分
オープン日:2019年7月1日(月)
■営業時間:2019年9月末まで(月・水)16:00~23:00(火・木)15:00~23:00
              (土・日・祝)10:00~19:30
      2019年10月以降(月~木)7:00~23:00 (土・日・祝)10:00~19:30
定休日金曜日
バイク数:50台
■会費 : 14,800円/月(月に30回まで通えるプラン
■HP:https://www.feelcycle.com
※価格は税抜です。

【会社概要】
社   名:株式会社FEEL CONNECTION(フィールコネクション)
所 在 地:〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 10F
代 表 者:橋本 英治
設 立:2016年10月3日
事業内容 :フィットネス事業、アパレル事業、フード事業 他

配信元企業:株式会社FEEL CONNECTION

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ