CFで目標金額達成!

建築事務所ACE6月17日、「建設男子写真集」作成企画のクラウドファンディングが目標金額を達成したと発表した。同月14日に開始し、1時間で目標金額の10万円を達成した。

同社はリリースで、「建設業界と言うと、3Kという言葉が知られているように、あまり良いイメージではありません。しかし、それは昔の話で、今はかなり改善されてきています」と説明。

イメージを払拭するため、「現場で鍛えた自然な"なま筋肉"×イケメン」というコンセプトの写真集を作成するクラウドファンディングを実施した。

「普段の仕事で鍛えられた筋肉に自信のある方は、お気軽にお問い合わせください」

現在公開されているサンプルページには、建設男子の近影や仕事をしている様子などが掲載されている。すでに、建設業に関わっている3人のモデル撮影が終わったという。

「現場で鍛えた自然な“なま筋肉”×イケメン」

モデルの佐藤祐介さん(30)は自身の仕事について「検査を通じて日本の家の安全を守ること」と語る。好きな女性のタイプは明るい人で、「建築士を目指す若い世代が活躍できるような業界を目指していきたいです」とコメントしている。

一軒家の屋根、雨樋などの工事を行う前田祐吾さん(25)は、自身の仕事について、

「今の時代、エアコンの効いた部屋でネットを使って楽に稼ごうと思えば稼げると思いますが自分は一生この仕事を続けて、しっかり汗流して自分の身体で稼いで、それに負けずしっかり遊んで、いつ死んでも悔いのない人生にします!」

と語っている。熱い想いを持って日々の仕事に臨んでいるようだ。

引き続きモデルを募集

プロジェクトは目標金額を達成したが、9月30日まで支援を募る。同社は、

「まだまだプロジェクトは始まったばかりで、モデルとなる一人親方の募集も続けています。一生懸命仕事に向き合う姿、普段の仕事で鍛えられた筋肉に自信のある方は、お気軽にお問い合わせください」

と"建設男子"のモデル募集を呼びかけた。