この投稿をInstagramで見る ⁣⁣ I'm so unbelievably stoked with how this shoot turned out! Special thanks to 5wits for letting us use their absolutely beautiful sets, and to PostMorbid for her unbelievable eye behind the camera, and to @jadesapril for her help on set, for lights and making sure I didn't look stupid. ⁣Prepare for the incoming onslaught of Big Sister posts! ⁣ :@postmorbid ⁣⁣ Sets:@5witsadventures Jaime StoneDeadさん(@jaimestonedead)がシェアした投稿 - 2019年 6月月12日午後12時57分PDT
海外コスプレイヤーのJaime StoneDeadさんは、『バイオショック2』(国内では2010年3月発売)登場キャラクタービッグシスター」の精巧なコスプレInstagramにて披露しました。

StoneDeadさんのInstagramではこれ以外にも複数の写真が投稿されているほか、特徴的なヘルメットやニーブレースといった衣装の制作過程も紹介されています。衣装の製作期間は3か月ほどで、仕事終わりや週末を潰してコツコツと作り上げてきたとコメント。またそのリアルヘルメットは、被ると視野が7割ほどに狭まってしまうらしく、制作の際には、充分な換気と聴力の確保に苦労したとのことです。

同氏のInstagramでは、この他にも『ダンガンロンパシリーズコスプレなども披露されています。気になる方はチェックしてみてもいいかもしれません。

実際のゲーム画面ではありません!?『バイオショック2』ビッグシスターの精巧コスプレ