現在注目の若手DJ「SONE」が待望のダンストラック6月17日(月)リリース

エイベックス・エンタテインメントが運営を行うCLUB「SEL OCTAGON TOKYO」や日本トップクラスの集客を誇るナイトクラブ「ATOM TOKYO」のResidentを務め、豊富な経験を元に様々な楽曲に挑戦している。

今回のシングルドラマチックな展開と疾走感溢れるドロップが印象的な渾身のニューシングルに仕上がった。


▼各種音楽配信サイトはこちら▼
https://linkco.re/nEAG9epa


Youtubeはこちら▼
アーティストSONE & Tyago
タイトル:Brim Over
リリース2019/6/17 (Mon)
価格:250円
ジャンルDANCE
形態:配信限定シングル

01. Brim Over - SONE & Tyago
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
SONE
2007年よりDJ活動開始。エイベックス・エンタテインメントが運営を行うCLUB「SEL OCTAGON TOKYO」のResidentを務める。また日本トップクラスの集客を誇る「ATOM TOKYO」のResidentにも就任。
海外アーティストイベントLine upされることが多く、過去には“Afrojack″“Don Diablo″“R3hab″“TJR″“Ookay″“W&W″“Yellow Claw″など70組以上の人気アーティストサポートActを行った。2018年には幕張メッセで開催されたZEDDの単独ツアーZEDD ECHO TOUR」のオープニングアクトで出演。同年Nicky Romeroの単独公演のオープニングアクトを2年続けて担当した。2017年にはCreativeman主催の国内最大EDMフェスティバルelectrox」へ初出演。また世界三大フェスの一つで通年の動員数が100万人を超えるEDCの東アジア初開催となった「EDC JAPAPN」にも出演。2016年にはFC東京ホームグラウンドの味の素スタジアムにて開催されたランフェスの代名詞とも言える「エレクトリックラン」にも出演。2013年にはLos Angelsのダウンタウン最大級のCLUB「Exchange LA」にGUEST出演し現地で喝采を得る。 2016年にはThaBoogieBanditとPepe Orroと共作で『Bring It Back』をPeakhour Recordsよりリリース。この曲がBeatport ELECTRO HOUSE Chartにおいて、日本人アーティストとして最高位の23位を獲得した。ageHa,ELE,Camelot,WOMBと言った日本を代表するCLUBメインフロアでもSpinし、地方のCLUBへの出演や台湾や上海やセブなどAsia国への出演も近年増えている。

Twitter
https://twitter.com/djsone_jpn

Instagram
https://www.instagram.com/djsone_jpn/

Soundcloud
https://soundcloud.com/dj_sone

お問い合わせ
株式会社スターミュージックエンタテインメント
TEL: 03-6809-0871 / Fax 03-6809-0872
MAIL: info@starmusic.co.jp

配信元企業:株式会社スターミュージックエンタテインメント

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ