タレント中居正広(46歳)が、6月17日に放送されたバラエティ番組「中居くん決めて!」(TBS系)に出演。「もし、明日仕事がなくなったら」との質問に回答した。

この日、“みちょぱ”こと池田美優(20歳)から「もし、明日仕事がパタッとなくなったらどうしますか」と聞かれた中居は、「どうにでもなるかな〜」と回答。これにサンドウィッチマンスタジオの面々から「蓄えが。オレらとはまた別よ、別格」「何やってもいいんだよ」との声が飛び、中居は「すみませんすみません〜」と余裕の表情を見せた。

中居がそう語るのは、売れた今でも、決して「贅沢な生活をしてるわけじゃないから」。サンドウィッチマン・伊達みきおは「中居さん、すごいと思うのが、夜飯なにを食うのか、牛丼かハンバーガーかで迷うんだよ」と、お金を持っても決して高級料理を欲しているわけではないとのエピソードを披露すると、中居は「違う違う、お金で迷ってるんじゃないんだよ。どっちが食べたいかで迷ってるだけですよ」と、純粋に食べたいものを食べているだけだという。これにはみちょぱも「1,000円以内で食べられるものじゃないですか」と驚いた様子。

中居は、芸能生活の中で自身の収入は右肩上がりで増えてきたものの、使うお金は、貯金もなかった頃と基本的に変わらないため、貯金だけが増えていくと説明。みちょぱが「貯金が貯まっていく一方ってことですよね?」と改めて確認すると、「そうです」と即答する中居だった。