5人の力士の壁を前にフランス代表MFポグバがFK披露

 海外サッカーマンチェスターユナイテッドフランス代表MFポール・ポグバがアディダスのイベントで来日。力士の壁を前にFKを披露したが、普段はまず見られないような衝撃映像に、海外メディアが続々反応。「サッカー界で最も重厚な壁」などと驚きを隠せない様子だ。

 16日に都内で行われたイベントで、なんともシュールな光景が話題を呼んでいる。こんな状況でフリーキックを蹴るのは、さすがのポグバも初めてだろう。5枚の力士の壁を前にFKを披露した。

 ポグバが右足で放ったシュートは、廻しにまげを結った力士たちの頭上を越えてゴールへ向かう。GKのスーパーセーブネットを揺らすことはできなかったが、シュートが分厚い壁の上を越えていくシーンは圧巻だった。

 その後は力士たちと記念撮影にも応じたポグバ。並んで張り手のポーズも決めるなど、ノリノリで日本の文化を堪能していた様子だ。

サッカー界で最も重厚な壁を前に、FKを放った」

 相撲に馴染みのない欧州のファンからすると衝撃的な映像だったのか。欧州メディアにも動画を公開されるなど、注目を集めている。スペイン紙「マルカ」は「ポグバが東京で力士の壁を前にFK」と題して報じ、記事中では「ポール・ポグバは中国と東京でのツアー中、力士の壁にFKを試みた」と動画付きで伝えている。

 さらに英紙「サン」でもポグバが日本を訪れたことを伝え、「この旅において最も大きな衝撃を残した」と紹介。「このMFは力士たちと対峙した。サッカー界で最も重厚な壁を前に、フリーキックを放った」と“力士越えFK”を驚きをもって報じている。

 マンU退団が噂されるなど、去就が取り沙汰されるポグバだが、日本ではリラックスした時間を過ごせているのかもしれない。(THE ANSWER編集部)

ポール・ポグバ【写真:Getty Images】