2019年6月17日に放送された「ニュースウォッチ9」(NHK総合)に出演していた桑子真帆アナウンサーの衣装が特徴的だったと視聴者の間で話題だ。

この日、桑子アナが着ていたのはドレス風の2ピース。黒のスカート部分に灰色の上半身というシックな衣装だが、注目すべきは肩の部分。シースルー状になっており、本人の肩が透けているため、何とも涼し気な雰囲気を漂わせているのが特徴だ。

何とも涼し気なその雰囲気

放送中、桑子アナはこの日の衣装を特段強調することはなかったが、それでも、桑子アナの衣装に対しては、放送中から視聴者からの絶賛が殺到。ツイッターなどには「今日の桑子アナの衣装が刺激的で全然内容が入って来ないやで」と、その奇抜さが良いとする声が上がったほか、「桑子アナ〜〜〜!! お召し物とっても素敵だった どこのブランドのお洋服か知りたい!」と、製品情報を知りたいとする声も。また、「桑子アナ、脅威の胸囲」と、驚きを隠せないとするツイートも見られた。

「ヒールが高い」

この日、桑子アナは番組開始直後はキャスター席に着席して登場。桑子アナの全身が映ったのは21時23分頃で、ペルシア湾で日本企業が所有するタンカーが攻撃を受けたことに関連するニュースを伝えている最中だった。衣装については上半身に関しては番組開始直後から視聴者からの関心が殺到していたが、全身が映った際にはスカートが黒であることが判明したほか、靴が黒のハイヒールであることも明らかに。このため、視聴者からは「桑子アナ、素敵ね!!」「ヒールが高い」などの反応が相次いだ。

なお、21時44分頃には天気予報コーナーの最初に、この日の満月が特集されたが、この時も桑子アナの全身がテレビに大写しに。スタジオの中のモニターに映る満月を愛でる桑子アナのスラリとしたその姿に魅了される視聴者が続出した。

この日の放送では、ニュースの内容以そっちのけで桑子アナに圧倒されてしまった視聴者は多かったようだ。

J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

「ニュースウォッチ9」公式サイトから