インターネットサービスの企画・開発を行う株式会社365(本社:東京都渋谷区 、代表取締役社長:飯田 健太郎、以下「365」)が提供する国内唯一の人材紹介会社専用コミュニケーションシステム365(サンロクゴ)」が、2019年6月11日120チャット※を突破いたしました。






365は人材紹介会社と求職者のコミュニケーション最適化を目的に開発された、転職活動専用のマルチデバイスチャットシステムです。使い慣れたチャットアプリ同様の操作性と、求人票の確認や面談スケジュールまでワンストップ管理が可能な利便性により、転職活動のスピードアップと効率化を実現しました。
転職活動に特化した365を利用することで、求人票の送信、面談の日程調整、意向確認や合否連絡など、頻繁に求職者とのやりとりが発生する人材紹介会社の業務効率化と、紹介会社の担当者と密に連絡を取りたいけれど、プライベートのSNSアカウントは教えたくない求職者、双方の問題を解消できます。
システム利用全ユーザーによる総チャット

365の主な機能




1. チャットコミュニケーション
メールよりも手軽なコミュニケーションが実現するチャットシステムを搭載。メッセージ開封状況が確認できる既読機能付きで、重要な連絡事項の行き違いや伝達漏れを防止できます。ルーム作成機能を使えば、複数人数でのチャットも可能なので、社内コミュニケーションツールとしても利用できます。

2. レジュメ、求人票管理
求職者のレジュメや、求人票の作成、送信、保存が可能。求職者はマイページにて求人情報を一元管理できます。

3. 進捗管理
進捗状況を個別に管理できます。選考フェーズや面接日などのスケジュール管理も365内で完結。スマホアプリとの連動で、求職者との情報共有が可能です。

◆人材紹介会社専用システム開発の背景






20代を中心に、プライベートのコミュニケーションには、LINEやメッセンジャー等のSNSチャットアプリを利用する方が増えています。メールや電話より手軽なチャットが一般的な連絡手段として認知されていく一方で、プライベートのアカウントを仕事には使いたくない、近しい人意外に知られたくないという声も増加しています。また、求職者からの返答待ちなどで発生するタイムロスや、進捗状況管理の煩雑さは、人材紹介会社の業務効率化における大きな課題となっていました。365はこれらの問題を解消する「人材紹介会社に特化した国内初のコミュニケーションシステム」として、2016年に誕生しました。リリース以来、UIの改良や新機能の搭載を繰り返し、全国の人材紹介会社及び求職者に利用されています。

◆今後の展開
面談調整の効率化を図る「自動AI荷電機能」など、新機能を順次追加予定です。

365概要
名称:365(サンロクゴ) サービスサイトhttps://.365inc.co.jp/

料金プランライト ¥5,000/アカウント ベーシック ¥10,000/アカウント ビジネス250,000/月 (全て税別)

株式会社 365 https://.365inc.co.jp/
インターネットサービスの開発・運営、 マーケティング、コンサルティング業務を行う。2016年に設立、2019年4月より株式会社MAPの完全子会社となる。

株式会社 MAP https://map-on.co.jp/
2007年設立。「人がイキイキと働く社会を創る」をミッションに、20代~30代の転職を支援する。リクナビNEXT「最優秀エージェント」、マイナビ転職エージェントサーチ「マッチングオブザイヤー」他アワード多数受賞。



配信元企業:株式会社365

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ