PC版PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」の日本公式リーグPUBG JAPAN SERIESSeason3 Grade1 Day3が2019年6月15日に行われた。

 Day3は前半戦となるPhase1の最終日で,Phase1の成績下位4チームはGrade2へと降格することになる。
 また,Phase1とPhase2(後半戦)のポイント合計で上位2チームが,バンコクで開催される「MET Asia Series: PUBG Classic」に出場する。

 まずはDay2までの振り返りから。
 1位はDetonatioN Gaming Whiteで52キル90ポイントと,2位のCrest Gaming Xanaduに21ポイント差をつけた。3位はSunSister Suicider'sで33キル64ポイントとなっている。
 4位〜10位まではポイントが詰まっている状態で,1試合で大きく順位が変動するだろう。一方,降格圏内のチームは非常に厳しい戦いを強いられているようだ。

 というわけで,Season3 Grade1 Day3の模様を写真たっぷりでお届けしよう。

リンク関連記事:「PUBG JAPAN SERIES」Season3 Grade1の開幕戦Day1レポート。初戦ドン勝の勢いでLag GamingがDay1を制す,DGWは2連ドンで2位に
リンク関連記事:「PUBG JAPAN SERIES」Season3 Grade1 Day2レポート。DetonatioN Gaming Whiteが怒涛の快進撃でトップを独走

出場チーム一覧(S2 Phase2ランク順)
・Crest Gaming Xanadu(CGX)
Team RAYZE(RAY
SCARZ(SZ)
・Rascal Jester(RJ)
BLUE BEES(BB)
・DetonatioN Gaming White(DGW)
・野良連合(NR)
SunSister Suicider's(SSS
・V3 FOX(V3F)
・USG Folklore(USF)
JUPITER NOVAJUN
・Lag Gaming(LAG)


G2から昇格
・DetonatioN Gaming Black(DGB)
Galactic(GLC)
All Rejection Gaming(ARG)
・Lag HighVoltage(LHV)




ムービー(※4Gamerへジャンプします)


■ROUND9 - ミラマー

 ROUND9は首位を独走するDetonatioN Gaming Whiteドン勝に輝いた。
 最終盤は野良連合,SunSister Suicider's,JUPITER NOVA,Crest Gaming Xanaduが残る展開だったが,安全地帯の南側を大きく確保していたDGWがことごとく討ち取り,勝利した。





DetonatioN Gaming White
DGW_Melofo選手:OPENREC.tv
DGW_Gokuri選手:OPENREC.tv
DGW_SSeeS選手:OPENREC.tv
DGW_Machao選手:OPENREC.tv

ROUND9写真集


■ROUND10 - ミラマー

 Phase1のミラマー最終戦となるROUND10は,激戦の末,Rascal Jesterドン勝を獲得した。
 最終盤はLag GamingとRJによる4対4の一騎打ちとなる。安全地帯中央付近を確保したRJが戦いの主導権を握り,危なげなくLAGを討ち取った。




Rascal Jester
SeaKingJAWS選手:Twitch
Wesker選手:Twitch
kendesu選手:Twitch
Maron選手:Twitch


ROUND10写真集


■ROUND11 - エランゲル

 Phase1も残すところあと2戦となるROUND11で,ドン勝をもぎ取ったのはCrest Gaming Xanaduだ。
 最終盤はDetonatioN Gaming Whiteが3名,野良連合が4名,Rascal Jesterが1名,そしてCGXが4名の4チーム12名となった。CGXは安全地帯で有利に立っていたことに加え,NRとDGWが戦闘状態となり,中距離から介入する状況となる。残ったプレイヤーの殆どを討ち取り,CGXが勝利した。



Crest Gaminx Xanadu
Rio01選手:Twitch
Aries選手:Twitch
Kurad選手:Twitch
Dep選手:Twitch


ROUND11写真集


■ROUND12 - エランゲル

 Phase1最終戦のROUND12は,Team RAYZEがドン勝を獲得した。
 最終盤,RAYが3名,Rascal Jesterが3名,DetonatioN Gaming Blackが2名,そしてJUPITER NOVAが1名となった。順当にいけばRJがやや有利な状況だったが,静かに潜伏していたJUNのSylphia選手にkendesu選手,Wesker選手が討ち取られ,一転して不利な状況となる。
 その間,RAYはDGBに対して攻撃を仕掛けて殲滅,最後はRJのMaron選手を討ち取り勝利した。





Team RAYZE
amonot選手:Twitch
tomus選手:Twitch
JapanNo1選手:YouTube
Pureboy選手:Twitch


ROUND12写真集



 Phase1を1位で終えたのはDetonatioN Gaming Whiteとなった。76キル133ポイントは新ルール以後の最高ポイント記録となる(前記録はS2P1のV3 FOXで70キル110ポイント)。
 2位はCrest Gaming Xanaduが必死に追撃をしたが,69キル108ポイントで一歩及ばなかった。しかしながら新加入したDep選手が25キル,Rio01選手が24キルと異次元戦闘力を発揮していることは特筆すべきだろう。
 3位はRascal Jesterで55キル90ポイント,4位はSunSister Suicider'sで46キル90ポイントとなっている。

 一方,Grade2への降格はLag HighVoltageBLUE BEES,Galactic,SCARZの4チームとなった。Season2で国際大会に出場したBBと,αリーグから参戦し続けていたSZの降格には驚いたファンも多いのではないだろうか。Grade2で勝ち抜き,再度昇格してくることに期待したい。

リンク「PUBG JAPAN SERIES」公式サイト


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/348/G034868/20190618093/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
・PC PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C)DMM GAMES.(C) | PUBG Corporation. All rights reserved.
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

「PUBG JAPAN SERIES」Season3 Grade1 Day3レポート。DetonatioN Gaming Whiteが他を寄せ付けぬ強さで1位に輝く