動物病院のスタッフとして働いているtamtamtamasisters)さんは、保護猫や保護犬たちと一緒に暮らしています。Instagramには保護猫や保護犬たちの写真のほか、tamtamさんが描いたエッセイ漫画も投稿。

2018年12月7日には、動物好きになるキッカケとなった猫とのエピソードを公開しました。

猫のミーコちゃんとの出会いと別れ

祖父母の家で飼われていた猫のミーコちゃんをでき愛していた、tamtamさん。

しかし、別れの時は突然やってきました。

ミーコちゃんにかけた言葉を後悔


ミーコちゃんが亡くなる前に、「頑張れ」といってしまったことを後悔していたtamtamさん。

しかし、ペットを飼っている人たちの間で有名な話『虹の橋』を知り、改めてミーコちゃんのことを考えました。

『虹の橋』とは天国の少し手前にあり、亡くなったペットたちが幸せに過ごす場所。飼い主が亡くなった時には、虹の橋のふもとで再会でき、共に天国へ行くことができるといわれています。

tamtamさんが再会した時にミーコちゃんに伝える言葉を考えると、後悔や感謝とは別の感情がわき上がってきました。

「大好きだよ」

それが、いまtamtamさんが何よりも伝えたい想いだったのです。

漫画には、猫や犬などを亡くした人たちからのコメントが殺到。多くの人が、tamtamさんと同じような想いを抱えていました。

いつか、『虹の橋』のふもとで愛した子たちと再会したいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
tamasisters