アニメーション映画この世界の片隅に』が、8月3日NHK総合地上波初放送される。

2016年に公開されたこうの史代原作、片渕須直監督による『この世界の片隅に』は、戦火に包まれていく日常の中で、日々を大切にしながら生きるすずの姿を描いた作品。主人公・すずの声をのんが担当したほか、共演の声優陣には細谷佳正、稲葉菜月、尾身美詞、小野大輔潘めぐみ、岩井七世、牛山茂新谷真弓、澁谷天外らが名を連ねる。音楽はコトリンゴが担当。12月20日には『この世界の片隅に』に、昭和19年秋から昭和20年春にかけてのエピソードを中心とした約30分間の新規映像を追加した『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』が公開される。

翌週8月10日にはNHKスペシャルの特番『#あちこちのすずさん~戦争中の暮らしの記憶~(仮)』を放送。スタジオゲストとして片渕監督、八乙女光(Hey! Say! JUMP)、伊野尾慧Hey! Say! JUMP)、千原ジュニアが出演する。NHKの各番組やSNSで募った「#あちこちのすずさん」エピソードを片渕監督のバックアップのもと、MAPPAアニメ化する企画も進行している。

『#あちこちのすずさん~戦争中の暮らしの記憶~(仮)』ビジュアル