チャンネル登録者数270万人超の超人気ユーチューバーワタナベマホト(26)が東京・港区の自宅で同居女性に暴行を加えたとして6月2日未明、警視庁三田警察署に傷害容疑で逮捕されていたことが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

中学生の頃から動画配信を始めた、ユーチューバー歴10年以上の大ベテランです。最近ではトリオ芸人『安田大サーカス』のクロちゃんコラボをしたり、ラッパーとして音楽活動もしています。ワタナベが参加する音楽ユニットカイワレハンマー』は今年の夏に大手レコード会社からシングルリリースし、デビューする予定でした」(音楽業界関係者)

 甘いベビーフェイスで女性ファンも多いワタナベ。同居していた恋人のA子さん(10代)も現役のユーチューバーだ。

「A子さんはもともとアイドルとして芸能活動も行っていたそうです。その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。A子さんは全治2週間の怪我を負い、ワタナベは駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました」(捜査関係者)

 ユーチューバー仲間からもこんな声が。

ワタナベは先輩後輩の関係に厳しく、いわばオラオラ系。理不尽な要求も多く、女の子との飲み会の開催を後輩に強要することも多々ある。今回の逮捕で少しは反省してもらえたらいいが」

 ワタナベはすでに釈放されているものの、関係者によれば、事務所からは謹慎処分となっており、ミュージシャンとしてのメジャーデビューも白紙になったという。

 所属先のUUUMに事実確認を求めたところ、

「(傷害逮捕については)当社からお話しできることに限りがございますので、回答を控えさせていただきます。ワタナベマホトについて、無期限活動休止を決定したのは事実です」

 と回答した。

(「週刊文春」編集部/週刊文春

ワタナベマホト(ツイッターより)