声優の木村昴榎木淳弥が、所属事務所アトミックモンキーの先輩である関智一(「ドラえもんスネ夫役や「のだめカンタービレ」千秋真一役など)について語った。関の破天荒キャラクターは認めつつ、尊敬の念を明かした。

 18日に生放送されたAbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」では、火曜MCを務める金田朋子(「おしりかじり虫おしりかじり虫役や「けものフレンズ」トキ役など)と木村昴(「ドラえもんジャイアン役や「ヒプノシスマイク山田一郎役など)に加えて、榎木淳弥(「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風パンナコッタ・フーゴ役や「活撃 刀剣乱舞堀川国広役など)がゲスト出演した。木村と榎木は同じアトミックモンキー所属で、木村が座長を務める天才劇団バカバッカに榎木が出演したこともある関係。榎木は、木村の印象について、「最近だとラッパーのイメージ」などと語った。

 尊敬する先輩という質問に、榎木は、「関さんですかね」と答えた。金田が「そんなに関さんって尊敬される人なの?」とたずねると、木村は、「あの人すごいっすよ」、榎木も「お芝居に対する情熱というか……」と語った。「下ネタばかり言ってるイメージしかないけどね」と不思議そうにしている金田に対して、榎木は、「芝居ができなかったら、ただの下ネタおじさん」と返して笑いを誘った。

 木村いわく、「関さんを尊敬している」と話して、先輩から「ついていく人は考えた方がいいよ」とイジられるのが“アトミックモンキーあるある”らしい。榎木も「それはありますね」と同意していた。

(C)AbemaTV
 

▶【見逃し視聴】映像ラストにビデオ限定映像も!【金田朋子×木村昴】 #11

木村昴&榎木淳弥、事務所の先輩“天才声優”関智一について語る「あの人すごいっすよ」