アーセナルが、セルティックのスコットランド代表DFキーラン・ティアニー(22)に注目しているようだ。イギリスデイリーメール』が伝えている。

ティアニーはセルティック出身の左サイドバック。昨季は公式戦40試合に出場し1ゴール6アシストという成績を残した。また、スコットランド代表としてもすでに12試合の出場を数える経験との高い選手だ。

デイリーメール』は2023年まで契約を残しているティアニー獲得には2000万ポンド(約27億2500万円)程度かかると予想。今夏の補強ッヒが限られているアーセナルにとって安くない買い物となる。

だが、ウナイ・エメリ監督はティアニー獲得は未来への投資だと考えている模様。同選手は同じセルティック出身で今季にはチャンピオンズリーグ優勝も成し遂げたリバプールのDFアンドリューロバートソンになれる素質があると見込まれており、数日以内にアーセナルが正式なオファーを出すと予想されている。

サムネイル画像