タレントりゅうちぇる(23歳)が6月19日、自身のTwitterで、一部メディアによる「干された」報道について、強く反論している。

この報道は、徳間書店が運営するニュースサイト「アサジョ」が「りゅうちぇるテレビから干された本当の理由とは?」と題し、「テレビから消えた」「炎上キャラが扱いづらくなった」などと報じたもの。

これに対し、りゅうちぇるは「まって僕って干されたの?」と記事へのリンクを投稿し、「歌のお仕事を始めたのと子育ての時間を作る為に事務所と話してバラエティを抑えさせてもらったのは事実です!それで干されるって言われるなら仕方ないですが、ファンの子分かると思うけど今全くテレビに出てないわけではないよ」とツイート

さらに「僕はテレビだけがお仕事の全てではないと思ってて、でもテレビで僕を見たいって楽しみにしてくれるファンの子がいるから、今までみたいにたくさんは出られないけど、全くテレビに出ない!ってことは絶対しないので、ファンの子には安心してほしいですこれからもこんな僕を宜しくお願いします」とつづっている。

また、「あと、こうして色々言われてしまうのも正直、このお仕事では仕方のないところかもしれないです でも!最後にひとつ言わせていただくのであれば、大切な家族を守らないといけないぼくにとって干されてる暇なんてありません!何があってもお仕事全力で頑張るよ」と続けた。