イングランドプレミアリーグマンチェスター・シティは、「DFカイルウォーカーとの契約を延長した」と公式発表した。

新たな契約期間は2024年6月30日まで。給与はこれまでの週15万ポンド(およそ2180万円)から20万ポンド(およそ2910万円)にアップしたと伝えられている。

2017年トッテナムから5000万ポンドの移籍金で加入したウォーカーグアルディオラ監督の下で重要な存在となり、プレミアリーグ2連覇に大きく貢献した。

カイルウォーカー

「簡単な決断だったよ。僕はトロフィーを争っていきたいし、最高のレベルプレーしている。ここでの時間で、選手として大きく成長してきたと感じるよ」

【関連記事】2連覇間近のシティ、この10年の「奇妙な契約」8名

マンチェスター・シティは、8月10日ウェストハム・ユナイテッドとの2019-20プレミアリーグ開幕戦を迎える予定だ。

ウォーカー、シティと契約延長!給与もかなりアップだぞ