株式会社ローソンエンタテインメントと株式会社BACON(べーこん)は、ミニチュア写真の合同写真&物販展「ミニチュア写真の世界展」の夏の巡回展を、hmv museum 博多にて2019年7月6日(土)~7月28日(日)に開催いたします。九州地方の巡回展は初上陸となり、入場特典としてオリジナルフォトカードプレゼントします。

グッズ1

グッズ1

URLhttp://tgs.jp.net/event/miniature-hmv

■「ミニチュア写真の世界展」とは?

まるで本物かと見間違うほど精巧に作られたミニチュア模型。ひとつひとつの作品には、作者が細部にまでこだわった世界観が凝縮されています。通常、“ミニチュア作品展”というと、ミニチュア作品の展示のみを想像する方が多いと思いますが、同時に写真展も行うさらに手の込んだ内容になっています。自分が表現したい風景や物をミニチュアで作り上げ、それを撮影し表現します。

模型が時間的に長いものだとすれば、写真は一瞬、一期一会の芸術となります。写真だと思って見ていたら、そこは作られた虚構な世界だった。本展では、写真作品、立体作品を同時に展示することで、ご来場の方々にミニチュアの世界に迷い込んでいただきます。また、館内はすべて撮影OKなので、様々な角度から撮影をして、自分だけの1枚を撮影・SNSに投稿いただけます。

初上陸となる福岡開催の出展作家陣は、Instagramで6万人を超えるりっこ(@mysiderikko)、竹田 文子(@ayako_takeda)、K.C.Factory(@fanlab.kokoro)らに加えてTwitterで人気のkerosaka(@kekerorosaka)やEspoirpika(@pikaEspoir0804)なども初出展予定。気になる物販も新作目白押しで、毎回入荷後即完売するほど人気の高いHikarinohana(@hikarino87)やミニチュアぬいぐるみが人気のmoriのえほん(@pohirohiro)らのハンドメイドミニチュアグッズも数量限定で販売が予定。

グッズ

【moriのえほん】

グリーンベア(体長約4cm)  7,500円

スーティーベア(体長約4cm) 7,500円

キツネ(体長約4cm)     9,000円

リス(体長約4cm)      9,000円

うさぎ(耳含め体長約5cm)  8,000円

写真集            500円

写真集クリスマスバージョン  500円

【アマノベーカリー】

パンフレーム S   1,200円

パンフレーム M   2,300

パンフレーム L   2,500円

各種パンのピアス  1,500~1,800円

パンのブローチ   1,000~2,000円

パンリースブローチ 2,300

キーホルダー    1,000~1,800円

【mush_line

8種の小鉢ランチ    3,800円

ミルフィーユカツ定食 3,500円

田舎定食       3,500円

おにぎりプレート   2,800円

サラダプレート    2,800円

jewel.pot】

アリスケーキセット     2,500円

【kerosaka】

具材&サンドイッチ3連ブローチ 3,500円

みかん3連ブローチ       3,000円

弁当3連ブローチ        3,000円

具材&カレー3連ブローチ    3,500円

各種イヤリング         2,000円~2,500円

megmini

ミニチュア香水瓶   8,000円

ミニチュア切子グラス 20,000円

ミニチュアキャンドルスタンド 15,000円

■参加アーティスト

https://www.atpress.ne.jp/releases/186337/att_186337_1.pdf

■企画展概要

企画展名 : 「ミニチュア写真の世界展 in 福岡」

開催日時 : 2019年7月6日(土)~7月28日(日) 11:00~20:30

休館日  : なし

会場   : hmv museum 博多(「HMV&BOOKS HAKATA」店内)

       〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1(博多マルイ6F)

入場料  : 600円 / 3歳以下無料

主催   : 株式会社ローソンエンタテインメント

企画・制作: 株式会社BACON

株式会社BACONとは

国内・海外への質の高い展覧会の開催・提案・普及活動、集客数の増加、イメージの向上等を目的とした展覧会企画の提案を行なっています。作家との交渉から内装、展示レイアウト、作品のプリント、広告・宣伝にわたるまで、企画催事をプロデュースする。

URLhttp://bacon.in.net

TODAYS GALLERY STUDIOとは

2014年7月に浅草橋にてオープン。アートを発信することを目的に「曖昧☆美少女アート展」、「変わる廃墟 VS 行ける工場夜景展」、「鼻ぺちゃ展」など主催企画を数多く手掛ける。2016年GW開催の「ふともも写真の世界展」では2万人以上の来場を記録。代表的企画の「ねこ休み展」は地方開催含めて、開催3年で累計来場者数65万人を突破するなど、都内で一番話題のギャラリー2017年9月に名古屋にも常設ギャラリーオープン。企画・立案はすべてクリエイティブディレクターの浅岡裕季が行う。

URLhttp://tgs.jp.net

グッズ1