1型糖尿病患者を支援する、認定特定非営利活動法人日本IDDMネットワーク佐賀市)は、社会的課題の解決という夢の実現に向けて努力している1型糖尿病患者を応援するため、「1型糖尿病患者起業支援基金」を創設しました。



社会的課題の解決を目指す1型糖尿病患者の起業を支援

設立する株式会社の資本金10%以上を出資します(上限300万円)。対象は社会的課題の解決を目指すソーシャルビジネス。医療系スタートアップに対して優先的に出資します。申込期間は随時。詳しくは下記外部リンクよりご覧下さい。



IDDMネットワークでは、様々な1型糖尿病患者を支援する活動を行っており、随時寄付を募集しています。



(画像はイメージです)



外部リンク

社会的課題の解決を目指す1型糖尿病患者の起業支援を開始します



日本IDDM、1型糖尿病患者起業支援基金を創設