本谷有希子の演劇公演『夏の日の本谷有希子 本当の旅』が、8月8日から東京・原宿のVACANTで上演される。

本谷にとって約3年ぶりの新作となる同公演は、昨年に刊行された本谷の小説『静かに、ねぇ、静かに』に収録されている短編『本当の旅』を舞台化するもの。SNSでの自己表現を価値あるものと信じるハネケン、づっちん、ヤマコの3人が、マレーシアクアラルンプールでの旅を通じて「本当の旅」を知るというあらすじだ。

出演者は、石倉来輝、今井隆文、うらじぬの、大石将弘、後藤剛範、島田桃依、杉山ひこひこ、富岡晃一郎、福井夏、町田水城、矢野昌幸。チケットの先行抽選予約は明日6月21日から「VAC」のオフィシャルサイトスタートする。

『夏の日の本谷有希子 本当の旅』ビジュアル