マーベル・シネマティック・ユニバースMCU)”シリーズの最新作で、全世界歴代興収2位という歴史的快挙を達成した「アベンジャーズエンドゲーム」。そんな同作のキーパーソンで、新たな女性ヒーローの活躍を描いた「キャプテン・マーベル」が、7月3日MovieNEXで発売となる(※先行デジタル配信中)。これを記念して、MCUシリーズで初の人間以外のキャストである“ネコのレジー”のインタビュー映像が解禁となった。

ロサンゼルスで行われた「キャプテン・マーベル」のプレスデーに出席した、本作でグースを演じている“ネコのレジー”。今回、その貴重なインタビュー映像が公開されたが、映像の中でレジーは、インタビュアーからの4つの質問に答えている。

まずはじめに、「グースを演じる上で意識したことは?」という質問をしたところ、「B:鳴き声」のカードを選びつつ、「C:しっぽや体の動き」にも手が出そうになるレジー。2問目の「相性が良かった出演者」についての回答は、本編内でもメロメロの姿を見せていた、ニックフューリー役のサミュエル・L.ジャクソンを選んだ。

3問目の「MCUシリーズが好きかどうか」という質問には、迷うことなく「A:はい」の回答の上に座り、「ネコ好きのみなさんへのメッセージ」は、「B:グースの活躍&正体にも注目してにゃ!」のカードの上に自慢げに伏せをするかたちで回答。

映像の最後には「キャプテン・マーベルMovieNEXパッケージでじゃれている姿も見せ、全ネコ好き必見のパフォーマンスを披露した。

本編では愛らしいネコの見た目とは裏腹に、実は“フラーケン”という宇宙人キャラクターグース。そのギャップやレジーの演技力は要チェックだ。

キャプテン・マーベル」は、7月3日MovieNEX(4,200円/税別/初回限定グースキャラクタースター仕様のリバーシブル・ジャケット付き)、4K UHD MovieNEX(8,000円/税別)、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定/10,000円/税別)で発売。