発売中のプリンセスGOLD4月号(秋田書店)には、「パリパリ伝説」で知られるかわかみじゅんこが登場。新作短編「フローラ」が掲載されているほか、かわかみの単行本未収録作品4編を含む計5編を収めた別冊小冊子が付く。

【大きな画像をもっと見る】

フローラ」は1906年のフランスが舞台。離れて暮らす男やもめの父が気がかりで仕方ない、独身女性・フローラの心境が描かれる。また小冊子に収録されるタイトルは「あした泣くかも」「ホタルとモモ缶」「汗かき恥かき旅行記~インドネパールスパイシーな人々~」「カフェ・プセット」「目をつぶさずに太陽を見る方法」の5編。エピソードの合間には、かわかみの一問一答も掲載されている。

かわかみじゅんこ「フローラ」の扉イラスト。