【この記事の動画を見る】

エネゴリくんと吉田羊がタッグを組むENEOSのテレビCMシリーズで、新バージョンENEOSエネルギーソング 柔道』編に東京2020オリンピックで活躍が期待される柔道選手の阿部一二三ひふみ)と阿部詩(うた)の兄妹及び日本柔道界のレジェンド・野村忠宏が登場する。

道場で柔道の練習に励む少年少女たちの前に、柔道着姿の阿部一二三&阿部詩が現れるという夢のようなシチュエーションだ。

子どもたちにアドバイスする兄妹を見守りながら、野村忠宏吉田羊エネゴリくんに「あの2人、世界最強の兄妹と言われてますからね」と説明する。

そんな兄妹の姿に刺激された吉田羊が「よし! 私たちも!」と柔道着を身にまとい、エネゴリくんと乱取りを始める。すると彼女が繰り出したキレのある背負い投げに兄妹は目を見張り、野村忠宏の口からは「一本!」が飛び出した。

CM撮影を振り返ったレジェンド・野村忠宏は6月19日、自身のTwitterで「参加してくれた柔道少年少女ありがとう これからも、柔道を楽しんで、そして自分なりの目標を持って頑張って下さい。応援してるよ!」と呼びかけている。

画像は『野村忠宏・阿部一二三・阿部詩 official(株式会社Nextend) 2019年6月18日TwitterテレビCM情報「ENEOSエネルギーソング 柔道」編」、2019年6月19日Twitter「「ENEOSエネルギーソング 柔道」編のCM撮影には、たくさんの柔道少年少女たちが参加してくれました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト