【堀池亮介・藤本万梨乃/モデルプレス=6月20日フジテレビ新人アナウンサーの堀池亮介(ほりいけ・りょうすけ)、藤本万梨乃(ふじもと・まりの)が、28日放送の『ダウンタウンなう』(21:55~)に出演する。

【さらに写真を見る】フジテレビ新人アナ、2人のプロフィールをチェック

2人は、ダウンタウン浜田雅功松本人志)と坂上忍の3人が、ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う企画「本音でハシゴ酒」に参加。新人アナウンサーが、同企画に出演するのは4年連続で、バラエティーの洗礼を浴びる、まさに“フジテレビ新人アナウンサー登竜門”的存在だ。

この日が初めてのテレビ収録とあって、新人アナウンサーの2人は収録のスタート前から緊張を隠せない様子。発声練習や自己紹介の準備を繰り返す2人は、「大船に乗ったつもりで楽しめればいいなと思っています。でも実は昨日から弱音を吐いてしまうほど緊張しています」(藤本アナ)、「昨年、先輩方が出た回の放送を録画していて、5回は見ました。全力で思い切ってやれたら」(堀池アナ)とフレッシュに意気込みを語った。

◆堀池亮介アナ&藤本万梨乃アナにバラエティーの洗礼

いざ収録が始まると、藤本アナが東京大学医学部出身であることに驚きの声が上がり、「何でフジテレビ?」(浜田)、「フジテレビにメス入れなあかん」(松本)と次々にツッコミが入る展開。一方、順天堂大学サッカー部出身の堀池アナは、得意のリフティングを披露しながらの自己紹介に挑戦するが、これもまた松本から「リフティングせずにあいさつしたほうがいい」とツッコまれてしまった。

また、この日“飲み仲間”として収録に参加していた若槻千夏は、数々のバラエティー番組でアナウンサーと共演して経験をもとに“好かれるアナウンサー”と“嫌われるアナウンサー”の決定的な違いを指摘。さらに、藤本アナには「頭がいい、絶対にモテてきたのは明らかだから、認めたほうが時代にはまる」と鋭いアドバイスを送った。

◆榎並大二郎アナ、浜田雅功も巻き込まれる

さらに、番組の事前アンケートで“ダウンタウン、坂上の印象”を聞かれた新人アナウンサーの2人。優等生すぎる回答を連発する堀池アナに、若槻からは「反省したほうがいい」と愛のあるダメだしが送られた。

加えて、堀池アナは、自身が人生で1番笑ったという『ワイドナショー』で見た芸人・チェリー吉武の一発芸を紹介。パーティー用のクラッカーから飛び出した紙テープを、筒を使って口で吸い込むという体を張ったその一発芸に店内で挑戦することになったものの、先輩の榎並大二郎アナ、そして浜田も巻き込まれる展開になった。(modelpress編集部)


Not Sponsored 記事】

藤本万梨乃アナ、堀池亮介アナ (C)フジテレビ