本日21日の8時にキックオフを迎えるコパ・アメリカ2019グループC第2節、ウルグアイ代表戦に臨む日本代表スターティングメンバーが発表された。

3日前に行われた初戦のチリ代表戦を0-4と惨敗した日本は、エクアドル代表との初戦を4-0と完勝したウルグアイ戦に向けてチリ戦のスタメンから6選手を変更。MF久保建英はベンチスタートとなった。

MF板倉滉とDF岩田智輝がA代表デビューを飾り、チリ戦で途中出場したMF安部裕葵とMF三好康児が先発。そして、ベテラン組のFW岡崎慎司とGK川島永嗣がスタメンとなった。なお、システムは森保一監督がチリ戦をベースにと言及していたことからチリ戦に続き[4-2-3-1]を採用する見込みだ。ウルグアイ代表戦のスタメンは以下の通り。

◆vsウルグアイ 日本代表スタメン

GK
1 川島永嗣
DF
2 杉岡大暉
5 植田直通
16 冨安健洋
19 岩田智輝
MF
4 板倉滉
7 柴崎岳
10 中島翔哉
11 三好康児
20 安部裕葵
FW
18 岡崎慎司

サムネイル画像