ジャニーズ事務所創設者でありますジャニー喜多川氏が救急搬送され、その後ネットでは「死亡説」が拡散しております。現在のところ詳しい情報は入っていないのですが、ネットの情報に詳しいジャーナリスト津田大介氏は「巨星墜つ、か。」と意味深な発言をしていることから様々な憶測が飛び交っております。

ネットで流れる死亡説

今回の救急搬送に関し、様々な憶測が飛び交っており、その後ビジネスサイト「ビズジャーナル」では近々重大発表を行うと報道しております。これにより、ネットではジャニー喜多川氏が亡くなったのではないかと声が広がっているようです。

また本件に関係があるのかどうか不明ですが、ジャーナリスト津田大介氏は「巨星墜つ、か。」と意味深ツイートをこなっております。

さらに、ジャニーズ関連ファンサイトなどではやはり「死亡説」が流れており、徐々にジャニー喜多川氏の容態が心配されております。

ただし、実は6月17日ミスター味っ子で味皇などの役をやっておられる「藤本譲」さんが亡くなっており、藤本さんのことを「巨星」と讃えているのではないかとも考えられます。

厳しい報道規制?

コラムニスト中森明夫氏によりますと、現状厳しい報道規制があり、マスコミ各社は報じることができない模様です。まだまだ詳しい情報は入っていないにせよ、既に病院には多くのマスコミファンが駆けつけている模様です。詳しい内容は来週になる可能性も。

ファンとしては詳しい情報を知りたいところだが、そっとしておくべきだという声も少なからずあります。

本件に関し大手メディアは報じておりませんが、リアルライブがより詳しい情報を掲載しております。https://npn.co.jp/article/detail/64885421/



画像が見られない場合はこちら
ジャニー喜多川氏(87)の容態が深刻!?津田大介の意味深な発言の詳細は・・・