2019年7月6日(土)朝9時から放送されるウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンタイガ』の主題歌など多数の情報が発表された。

◆『ウルトラマンタイガ主題歌「Buddy, steady, go!!

左が通常盤、右が限定盤

左が通常盤、右が限定盤

ウルトラマンタイガ』のオープニング主題歌は、「ウルトラマンタイガ」のキャラクターボイスを担当する声優の寺島拓篤が作詞・歌を務める「Buddy, steady, go!!」に決定した。 本作では主人公・工藤ヒロユキ(演:井上祐貴)が、「タイガ」、「タイタス」、「フーマ」の複数ヒーローに変身すると共に、民間警備組織E.G.I.S.の一員として宇宙人が絡む事件に立ち向かっていく。主題歌「Buddy, steady, go!!」は、さまざまな困難に相棒(バディ)と共に立ち向かっていくヒーローイメージさせる楽曲に仕上がっているとのこと。

また、「Buddy, steady, go!!」は、プレミアムデジタルメディア「TSUBURAYA・GALAXY」(月額980円)にて、6月23日(日)0時から7月6日(土)まで独占先行ストリーミング配信で聴くことができるとのこと。

「TSUBURAYA・GALAXY」:https://galaxy.m-78.jp/

◆『ウルトラマンタイガエンディング楽曲歌「ヒトツボシ」

ウルトラマンタイガ』のエンディングには、佐咲紗花が作詞・歌を務める「ヒトツボシ」に決定した。さらに主題歌「Buddy, steady, go!!」、エンディング曲「ヒトツボシ」共に、7月6日(土)の『ウルトラマンタイガ放送終了後より「ANiUTa」にてTVサイズストリーミング配信がスタートする。

「ANiUTa」:https://aniuta.co.jp/

◆『ウルトラマンタイガ』序章「第0話」を円谷プロ公式YouTubeで無料独占配信

ウルトラマンタイガ』第1話の放送に先駆け、円谷プロ初の試みとしてプロローグとなる第0話ウルトラマンタイガ物語(ストーリー)」を円谷プロ公式YouTubeチャンネル6月22日(土)あさ9時30分より独占無料配信される。

第0話ウルトラマンタイガ物語」
修練を積み、闘志に燃える若き勇者、ウルトラマンタイガ。ある日の光の国でタイガを呼び出したのは、彼の父であり、宇宙警備隊の筆頭教官でもあるウルトラマンタロウ。自信に満ちたタイガに父が投げかける言葉とは。タイガは、タロウの言葉を胸に、ウルトラ6兄弟やウルトラマンメビウスウルトラマンゼロの苦難に満ちた激闘を振り返る。

7月6日(土)朝9時30分からは、『ウルトラマンタイガ』本編の見逃し配信を開始。各話を2週間限定で無料配信し、第1話は初回放送期間中、常時無料公開される。 さらに、『ウルトラマンタイガ』の見どころを凝縮した最新映像がYouTubeにて本日より公開されている。

円谷プロ公式YouTubeチャンネル』:https://youtube.com/tsuburaya
 


◆『ウルトラマンタイガ』製作スタッフ

ウルトラマンタイガ』製作スタッフも発表された。さらに市野龍一メイン監督からのコメントも届いている。

メイン監督:市野龍一
シリーズ構成:林壮太郎・中野貴雄
監督:神谷誠・田口清隆・武居正能・辻本貴則(「辻」のしんにょうは点一つ)・越知靖
脚本:皐月彩・足木淳一郎・柳井祥緒(「祥」は「示」に「羊」)・三浦有為子・小林弘利・勝冶京子・森江美咲
音楽:森 悠也


 
●市野龍一メイン監督のコメント
子供の頃、 夢中で見ていたウルトラマンの魅力ってなんだろう?
毎回繰り広げられるバラエティに富んだ非日常ドラマ、それぞれ出現理由を持った個性あふれる怪獣や宇宙人たち、そしてカッコ良くて、強くて優しいヒーロー
令和一発目のウルトラマンは、もう一度初心に帰り、子供たちを夢中にさせるウルトラマンを目指しました。史上最年少?な若きウルトラマンとフレッシュなキャスト陣の、躍動感あふれる活躍をお楽しみください。


ウルトラマンタロウの息子、ウルトラマンタイガの物語。長く続くウルトラマンシリーズならではの展開。令和の時代に新たに作られる『ウルトラマンタイガ』 の物語を楽しみたい。