毎週日曜日夜6時30分よりフジテレビ系で放送中のTVアニメサザエさん(https://cho-animedia.jp/tag/sazaesan/)
』。今年の10月に放送50周年を迎える予定の第2510話の各あらすじを紹介する。ちなみに、先週の次回予告時におけるサザエさんじゃんけんの出し手は「グー」だった。


画像ギャラリーはこちら(https://cho-animedia.jp/anime/100155/)
クリックすると拡大できます。

 


〈『サザエさん』第2510話あらすじ
「この傘 だれの傘」
雨が降ってきたので、サザエは傘を持って、マスオを駅まで迎えに行く。すると駅から傘を持ったマスオが出て来る。今朝は傘を持って行かなかったとサザエが言うと、マスオは会社にあった傘を間違えて持ってきたことに気づく。慌てて公衆電話で会社に電話するが誰も出ず、マスオは傘がなくて困っている人がいるのでは……と心配する。

カツオ、スクープを追う」
近所の飼い猫の休憩場所や、サブロウが休んでいる公園の場所などをよく知っている、情報通なカツオマスオから「ジャーナリストに向いている」と言われ、その気になる。数日後、壁新聞を作ったカツオは、家族の前で披露する。サザエのドジ話ばかり書かれていたので、サザエは怒るが、波平は「よく書けている」と褒める。

マスオの休日」
昨夜、遅く帰ってきたマスオは、サザエのご機嫌取りをしようと、早起きして庭掃除をしようとする。するとカツオワカメが来て、「自分たちが掃除してあげるから寝てていいよ」と言う。その代わり、起きた時に一緒に遊んで欲しいらしい。マスオは快諾して眠りにつくが、数時間後、カツオワカメに「遊んで」と起こされる。

〈『サザエさん』配信情報〉
 アニメサザエさん』登場人物別・傑作選は、2005年2008年地上波放送されたエピソードの中から、サザエマスオカツオワカメ、タラオ、波平、フネの磯野家ひとりひとりの選りすぐられた50作品を配信する。配信するタイトルとしては「サザエはミス日本」「マスオのひとり言」「カツオ人生論」「考えるワカメ」「タラちゃんパパになる」「波平微妙なとしごろ」 「母さんと演歌の星」などの作品がリストアップされた。

 また2005年2008年当時の波平の声は永井一郎、フネの声は麻生美代子という貴重な声の出演にも注目。アニメサザエさん』の配信は、2018年12月からスタートした1969年10月5日第1回放送~1970年10月4日までの放送50回分に続く第2弾で、今回の50選はFODAmazon Prime Videoで視聴することができる。

TVアニメサザエさん』現在の放送概要〉
タイトル:『サザエさん』 
■放送日時:毎週日曜日夜6時30分~7時00分 
■出 演: 
サザエ ・・・ 加藤みどり
カツオ ・・・ 冨永み~な
ワカメ ・・・ 津村まこと
タラオ ・・・ 貴家堂子
フネ ・・・ 寺内よりえ
マスオ ・・・ 増岡弘
波平 ・・・ 茶風林
ほか

■原作: 長谷川町子(長谷川町子美術館
スタッフプロデューサー 渡辺恒也(フジテレビ編成部)、田中洋一(エイケン) 
■制作: フジテレビエイケン

(C)長谷川町子美術館