ニコニコ漫画」と「ダ・ヴィンチ」が共同開催し、今年で5回目を迎えるユーザー参加型のマンガ賞「次にくるマンガ大賞2019」のノミネート作品が決定!投票がスタートしました。



本企画は、ユーザーから「次にくる」と思うマンガを推薦してもらい、エントリーされた作品から“次にくるマンガ大賞運営委員”で候補作品を選定。

ノミネートされた作品を対象に、改めてユーザーの投票を受け付け、大賞を決定する企画です。

投票は「次にくるマンガ大賞2019」公式サイトの各ノミネート作品ページから募集。各部門1人1回、3作品まで投票できます。



2018年コミックス部門は小西明日翔先生の『来世は他人がいい』、WEBマンガ部門はしろまんた先生の『先輩がうざい後輩の話』が第1位に選ばれました。

今年の栄冠はどの作品に!?一部のノミネート作品をご紹介します。

ノミネート作品(一部)



コミックス部門



・蒼木スピカ先生『乙女怪獣キャラメリゼ』

・いそふらぼん肘樹先生『神クズ☆アイドル

・あおのなち先生『きみが死ぬまで恋をしたい』

・原作:山口悟先生/キャラクター原案・コミック:ひだかなみ先生『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった……』

・原作:日向夏先生/作画:ねこクラゲ先生/構成:七緒一綺先生/キャラクター原案:しのとうこ先生『薬屋のひとりごと

・ソウマトウ先生『シャドーハウス

・作楽ロク先生『ブスに花束を。』

・原作:金城宗幸先生/作画:ノ村優介先生『ブルーロック

福島鉄平先生『ボクらは魔法少年

・原作:もちんち先生/作画:深山靖宙先生『魔法使いの印刷所

WEBマンガ部門



いちかわ暖先生『新しい上司はど天然』

・殿ヶ谷美由記先生『氷属性男子とクールな同僚女子』

・紺吉先生『絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男』

・右腹先生『君が死ぬまであと100日』

・那多ここね先生『クールドジ男子』

・魚森 タラ先生『特別に可愛く見えるのです。』

・清水めりぃ先生『ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話』

・すずり街先生『腐男子家族』

・うおやま先生『ヤンキーくんと白杖ガール

・高村 真耶先生『ヨルの鍵』

みなさんはどの作品に投票しますか?

ぜひにじめんでも作品名やオススメポイントなどをコメントして下さい!お待ちしております。

次にくるマンガ大賞2019企画概要

主催:株式会社KADOKAWA株式会社トリスタ

特別協賛:U-NEXT
協賛:マンガPark、マンガDX

【対象作品】

コミックス部門:2019年5月10日(金)時点でシリーズ既刊が5巻以内のマンガ作品が対象
Webマンガ部門:2019年5月10日(金)時点でWebメイン媒体として連載しているマンガ作品が対象
ジャンルは不問。ただしオリジナル作品に限る(2次創作、成年指定作品は対象外)

※すでに書籍化されている場合、シリーズ既刊が5巻以内の作品に限る

【今後の予定】
投票期間:2019年6月21日(金)〜7月5日(金)
結果発表(U-NEXT賞も同時発表):2019年8月下旬
雑誌『ダ・ヴィンチ』で両部門のランキング掲載:2019年10月5日(土)

公式サイトhttps://tsugimanga.jp/nominate2019-comics.html

関連記事
WEBコミック史上初!マンガ大賞2019を『SKET DANCE』篠原健太先生が描くSF漫画『彼方のアストラ』が受賞

みんなが選んだ「平成最高のマンガ」を発表!往年の名作や少年ジャンプ作品など9作品をピックアップしてご紹介
みんなはどの作品に投票する?「次にくるマンガ大賞2019」投票受付スタート!ノミネート作品をご紹介