10代の娘の短すぎるショートパンツをやめさせたいパパの教育スタイルが独特すぎて注目を集めています。Facebookにその様子を撮影した動画を投稿すると、1週間で20万件以上の高評価、4700万回を超える再生数に到達するほどの反響を呼びました。

【動画】ショートパンツ姿で体を張って教育するパパ

 ジェイソン・ヒレーさんは、娘の短すぎるジーンズを注意する様子を撮影したという動画をFacebookに投稿。ジェイソンさんが「ケンダル(娘の名前)、話さなくてはいけないことがあるんだ」と話しかけながら、娘の部屋へ入っていくところからはじまります。

 ところが、娘をあ然とさせたのは、深刻な家族会議を思わせるジェイソンさんの言葉ではなく、その姿でした。ジェイソンさんは、なんと、大胆に太ももを見せたショートパンツを履いていたのです。弟はパパの姿にこらえきれず大爆笑……!

 こんなに短いパンツで外出するべきではないと怒るのかと思いきや、ジェイソンさんは「ショートパンツをはきなさい。どっちの見栄えがいいか、比べてみよう」と第一声を放ちます。予想外の美脚バトルが始まった……!

 どのショートパンツをはけばいいのか戸惑う娘に、「最近買ってあげたショートパンツ。本当はもう少し長かったはずだけど」とジェイソンさんは答えます。おそらく、娘は買ってもらったジーンズを短く切ってしまったのでしょう。

 ショートパンツ姿の娘と並んだジェイソンさんは、自慢げに太ももをたたきながら「どっちが短い?」と動画を撮影している奥さんにたずねます。奥さんも「私には、もうどうにもできないわよ」と吹き出してしまいました。

 最後にジェイソンさんは、「これから学校の送り迎えには、このショートパンツをはいていくからな」と娘に警告。娘も「私のショートパンツはそんなに短くないよ」と笑いながら応戦するのでした。

 ほほえましい父娘のやりとりを見た人たちからは「ステキなパパ」「最高すぎるよ」などの好意的なコメントが殺到しています。なかには「同じように娘に正しい服装を教えてあげたい」というコメントも寄せられたのでした。

ショートパンツで娘の部屋にやってきたパパ