梶裕貴・古川雄輝/モデルプレス=6月23日6月23日、声優・梶裕貴(33)が竹達彩奈(30)との結婚を、俳優・古川雄輝(31)が一般女性との結婚を、それぞれ発表。ネット上では2人の共通点が話題になっている。

【さらに写真を見る】古川雄輝、濱田龍臣との“激似”顔交換ショット公開「違和感が全くない」「歴史に残るレベル」と話題

梶裕貴・古川雄輝に“共通点”

それぞれ、声優・俳優として第一線で活躍している梶と古川の共通点は「となりの怪物くん」。ろびこ氏による人気マンガで、2011年ドラマCD化(単行本に付属)、2012年アニメ化2018年に実写映画化されている。

奇しくも、梶と古川は、主人公が恋心を抱く吉田春の兄・吉田優山役を担当。梶はドラマCDで、古川は実写映画で同じ役を演じていた。

同じ日に結婚を発表した2人も共通点に、ネット上では「梶くんといい、ふるぽんといい、6月23日は吉田優山の日なの?」「2人とも優山じゃない?驚いた」「タイミング合わせた?(笑)」と驚きの声があがっている。

梶裕貴竹達彩奈誕生日に入籍発表

同日、竹達の30歳の誕生日に入籍を発表した梶は、自身のTwitterに直筆でメッセージを寄せ「まだまだ未熟な二人ではありますが、どなた様からも応援していただけるような夫婦になれるよう、一層の努力を重ねて参ります。同時に、人間として、役者として、しっかりと学び、成長し、支えてくださっている皆様に全身全霊で恩返しをしていればと思っております」とコメント

同じく竹達もTwitterで「私、竹達彩奈は本日6月23日に入籍致しました。お相手は同じく声優の梶裕貴さんです」と結婚を報告。「まだまだ未熟な私ですが 笑顔溢れる温かな家庭を築いていきたいと思います」と綴った。

◆古川雄輝、秋頃パパに

一方、古川は所属事務所FAXを通じて結婚を発表しており、お相手の一般女性(35)は第一子妊娠中で、秋頃出産予定。

古川本人もTwitterで「この度、かねてよりお付き合いしておりました女性と入籍致しました事をご報告させて頂きます。そして実は新たな命を授かり、より一層俳優として精進し真摯に向き合って参りたいと思っております」と報告。「これまで温かく支えてくださった皆様には突然のご報告となり申し訳ございません。今後とも変わらぬご声援を頂ければ幸いに思います」とコメントしている。(modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】

古川雄輝、梶裕貴 (C)モデルプレス