新人アーティストCaroが、Nintendo Switchゲームソフトファイアーエムブレム 風花雪月」の主題歌となるメジャーデビューシングルを、8月7日(水)にリリースする。

【写真を見る】公開された「フレスベルグの少女~風花雪月~」CDジャケット

このたび、そのゲーム主題歌のタイトル明らかになり、Caroが喜びを語った。

インスタ1.2万人超のフォロワーの新人アーティスト

Caroは、都内ライブハウスを中心にライブ活動を続けながら、ファッションの中心地である東京・原宿ラフォーレで10代を中心に人気を誇る、赤澤えるがプロデューサーを務めるアパレルブランド「LEBECCA boutique」でショップ店員を勤めながら活動(※現在は退店)。

来店客を中心にフォロワー数を増やし続け、Instagramでは現在、1.2万人超のフォロワーがついている。

その華奢な体からは想像もつかないパワフルな声量と、はかなさの中に凛とした強さを表現できる彼女の歌声は、聴く人の心にメッセージストレートに伝えてきたCaro

今回の主題歌起用について「歴史ある『ファイアーエムブレム』の主題歌を担当させていただくことになり、驚きと共に大変うれしい気持ちでいっぱいです」と喜びを語る。

そして、「『ファイアーエムブレム 風花雪月』をプレイされる方がこの楽曲を聴くことで、より深く、より楽しくゲームの世界観に入り込んでもらえたらと思います」とメッセージを送った。

■ 発表されたタイトルは…

発表されたタイトルは「フレスベルグの少女~風花雪月~」で、タイトルとともに公開されたCDジャケットには、ゲーム内に登場する士官学校の3人の級長の姿が描かれている。

士官学校の中庭でふと足を止め、物憂げな表情で振り返るエーデルガルト。空を横切る鷲の姿を、その藤色の瞳で追いながら彼女は今、何を思うのか。

そんな想像をかき立てるイラストと主題歌のタイトルが公開されたことで、「ファイアーエムブレム 風花雪月」への興味は深まるばかり。

また、Caroのオフィシャルサイトでは、このメジャーデビューシングルの店舗別購入特典となる「ファイアーエムブレム 風花雪月オリジナルデザインクリアファイル(全5種)の絵柄も公開されている。(ザテレビジョン

Nintendo Switch用ゲームソフト「ファイアーエムブレム 風花雪月」の主題歌を担当する、新人アーティストのCaro