お笑いコンビフォーリンラブのバービー(35歳)が6月24日Twitterを更新し、バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)のロケ中にアキレス腱断裂のケガを負ったことについて、コメントしている。

バービーは22日、宮城県内で行われたロケで、人気企画「女芸人一芸合宿」でのダンス時に左足に違和感を覚え、病院で診察を受けた結果、左足アキレス腱断裂(全治3か月)と診断され手術を受けたという。

Twitterでは「ご心配おかけしてます。バービーです。35歳なのに18歳の感覚で踊ってしまいました」と説明し、「今回の教訓は『人には人の跳躍力!』アキレス腱断裂はあなたのすぐ近く潜んでるかも。。。」とつづっている。

そして「みなさまお気をつけください!やりたいことを貫かせてくれるスタッフさん、いつもありがとう!!」と、「イッテQ!」への感謝の言葉もつづった。