220枚とは強気の枚数だ。アイドルの奥津マリリが6月21日、AbemaTV「GACKTプロデュース!POKER×POKER~業界タイマントーナメント」に出演して、安田大サーカス・クロちゃんと対決。見事に第12期トーナメントを制して、クロちゃんに驚愕の罰ゲームを要求した。
 
 前回、クロちゃんが対戦相手のHカップグラドル・清水あいりに、勝ったら「目の前でおっぱいぷるぷる」を求めたことで罰ゲームが定着。今回もゲス根性丸出しで「セクシーポーズ」をリクエストしてきた。これを聞いた奥津は、所属グループ「フィロソフィーのダンス」でセクシー担当を自負するだけに、嫌がるどころか「得意です」と自信満々。首をかしげたGACKTに対して「こんなに疑われるとは…」と驚いたが、クロちゃんからも「恥ずかしさを出さない感じが一番寒い」と思わぬダメ出しを食らうと、ガクリと肩を落とした。

 また、年間100本はアイドルのライブを観るというクロちゃんに同グループを「地上に上がるか上がらないかの地下」と評されると、GACKTからは「モグラみたいなもんですか」とひと言。何とも微妙な例えに苦笑いするほかなかったが、肝心の試合は終始、奥津のペースだった。

 ブラフと本物を巧みに使い分けて、クロちゃんを翻弄。「読み合いが楽しい」とラウンドを重ねるごとに着実に成長し、ラストは5枚連番の強役・ストレートでクロちゃんのチップを全て奪い取った。「とにかく買ってください」。勝利を収めた奥津からの要求は3月22日に配信、4月5日に発売開始となった新譜購入。GACKTから「22日に掛けて22枚でいいんじゃないですか」とアドバイスされると、「いやいやいやいや、220枚でお願いします!」と、ひとケタ上の数字を懇願して周囲を驚かせた。次回は、6月28日放送予定。奥津マリリがGACKTの刺客と賞金をかけて戦う。

(C)AbemaTV
アイドル・奥津マリリ 芸人・クロちゃんに勝利で「220枚でお願いします」とCD大量購入を要求