6月24日深夜、テレビ朝日系さまぁ~ず×さまぁ~ず』に出演したさまぁ~ずの大竹一樹が、妻・中村仁美の出産時のエピソードを披露した。

【別の記事】中村仁美、テレビ出演時の発言に夫・大竹一樹から受けた忠告明かし、フット・後藤「恥ずかし!」

番組では、大竹家に第3子が誕生したことについてトークを展開。大竹は「その日休みだったんすね。で、みんなで飯食ってたんですよ、家族で。外で」と家族で昼食を食べに出かけていたと切り出し、その帰りに中村が「食べすぎちゃったから歩いて帰ります」と言ったとして、大竹と子ども達が車で帰る中、中村は40分から50分かけて歩いて帰宅したと振り返った。

そして夕方になり、大竹と子どもが昼寝をしていると中村から「ちょっと」と呼ばれたとして、「お兄ちゃんにね、『呼んでっから聞いて来いよ用事お前、俺今寝てんだよ』って」と息子に対応を頼んだと発言。

「『水ちょうだい』なのか、なんかそれぐらいのテンションですよ」「それかなんか怒られるのかなと」と当時の心境を明かした。しかし、中村の元へ行くと破水していたため、子ども達を連れて車で病院に向かったという。

その後、子ども達はシステム上夜は病院に入れなかったとして「車からカミさん1人で降りて、『いってきます』って言って、『いってらっしゃい』って言って」と子ども達と共に中村を見送ったと説明。「で、3時間後に生まれてたの」と明かすとスタジオは驚きの声に包まれ、大竹は「俺たちは家で…」と第3子が生まれた時に大竹と子どもは自宅にいたと話した。

さまぁ~ず大竹、妻・中村仁美の出産を振り返る「俺たちは家で…」