台湾・台北市猛暑日が続くなか、風景を眺め、納涼しようと、多くの市民と観光客が市街地にある象山を訪れている。新華網が伝えた。
象山からは台北を象徴する「台北101」を近くに、市街地の風景を遠くに眺めることができる。(提供/人民網日本語版・編集/YF)



その他の写真
台北で猛暑日が続くなか、風景を眺め、納涼しようと、多くの市民と観光客が市街地にある象山を訪れている。象山からは台北を象徴する「台北101」を近くに、市街地の風景を遠くに眺めることができる。