トゥールーズは25日、アンタルヤスポルからフランス人MFウィリアムヴァンクール(30)を1年間のレンタル移籍で獲得した。

ナントの下部組織で育ったヴァンクールは、スタンダール・リエージュやディナモ・モスクワローママルセイユでのプレーを経て、2017年アンタルヤスポルへと移籍。

アンタルヤスポルでは、在籍1年半でリーグ戦29試合に出場。今冬にはモナコレンタル移籍で加入し公式戦4試合に出場していた。
[※写真はローマ時代のヴァンクール]

サムネイル画像